プロフィール

FC2USER708185QHJ

Author:FC2USER708185QHJ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


LINK


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 60年代と70年代、アメリカではサイエントロジーのような疑似科学が盛り上がりを見せており、傍目から見たら、「それはちょっとどうだろう?」と思うような心理療法でも、信者はこぞってそれを受け入れていたという。

 海外投稿掲示板にて、その時代のバイオエナジェティックス(身体心理療法)のプレゼンテーションに使用されていたという古いスライドショーの画像が投稿され話題を呼んでいた。これどんなイニシエーション?ってやつだ。

 しょっぱな、不気味なマネキンが映し出される。
[画像を見る]

 そしてまたマネキン
[画像を見る]

 プレゼンテーションをおこなっているのはこの男性。
[画像を見る]

 ニューヨーク市に生体エネルギー解析のための国際研究所を設立した、医師であり心理療法家のアレキサンダー・レーベン氏と推測される。
[画像を見る]

 意味深な図
[画像を見る]

 レーベンが信者の治療という名の首しめを行っている図
[画像を見る]

 この治療は感情的なトラウマを解放するために効果がある。と信者たちは信じている。
[画像を見る]

 当時は、サイエントロジーの流れで、精神医学は真っ向から否定され、精神安定剤やる向精神薬などの服用は忌み嫌われていた。その為、こういった謎のイニシエーションが行われていたのである。

[画像を見る]

[画像を見る]

[画像を見る]

 テニスラケットにどんな効能があるのかはちょっとよくわからない。
[画像を見る]

 下着姿でブリッジすることで精神の解放とかなのか
[画像を見る]

 これらのプレゼンテーション用写真は200枚以上あったそうだ
[画像を見る]

 エクソシストが行う悪魔祓いにちょっと似ている
[画像を見る]

 そしてすべての治療が終えると、レーベンの熱い抱擁があるという。
[画像を見る]

 当時の信者たちはこの治療の効果を信じていた。信じる者は救われる的プラシーボ効果もあったのだろう。これによりつきものが落ちたように精神的苦痛が改善された人もいるようだ。

[動画を見る]
Alexander Lowen - Vibrazione e scioglimento

via:reddit

【姉さん、ホラーです。1960~1970年代の生体エネルギー療法「バイオエナジェティックス」のプレゼンテーション用写真 】を全て見るfullrss.net]]>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gyouten613.blog.fc2.com/tb.php/8761-e414fb3b

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。