プロフィール

FC2USER708185QHJ

Author:FC2USER708185QHJ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


LINK


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[画像を見る]
 アフガニスタンででは、厳格なイスラムの道徳観により、サイクリングは女性に不向きだとみなされている。13年前、旧支配勢力タリバンによる政権が転覆して以来、アフガニスタンの女性たちが教育や医療を受ける機会は大幅に向上したものの、保守的な考え方が根強く残っているため、女性はスポーツを楽しみたくても楽しめないのが現状である。
 子どもたちには教育を受ける権利、体を動かし、思いっきり遊ぶ権利がある。貧しい生活を強いられているアフガンの少女たちが楽しめる遊びはないか?そこで、オーストラリア人のスケートボーダー、オリバー・ペルコビッチが立ち上がった。2007年に非営利団体「スケーティスタン」を立ち上げたのだ。
 オリバーはまず、自らがスケートボードに乗り、アフガンの町を流しまくった。貧しい子どもたちはオリバーさんの楽しそうにボードを乗りこなす姿にくぎ付け。
 そしてついに革命が起きたのだ。オリバーさん主導の元、今ではアフガンの多くの少女たちが、かっこよくスケートボードを乗りこなす。子どもたちのナンバーワンスポーツとなったようだ。
[画像を見る]
[画像を見る]
※注:この子は自爆テロに巻き込まれ亡くなってしまったそうだ
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
 「スケーティスタン」は、スケートボードの普及のみならず、子供たちの教育活動や国際交流も行っている。生徒の40%が女の子だそうだ。
[動画を見る]
Afghanistan's Girl Skaters -- Kabul 2012
 最近やっとアフガニスタンの女性も、自転車に乗ることができるようになった。サイクリングのアフガニスタン女子代表チームは、通りすがりの男たちからじろじろと見られ、下品な言葉を投げ掛けられることもある。だが一昔前のアフガニスタン女性には考えられなかったスポーツ「サイクリング」を性差別を乗り越え、時には身の危険さえ感じながら、日々特訓に励んでいるそうだ。

【自転車に乗ることすら奇異の目で見られるアフガニスタンの少女たちに大流行中のスケートボード】を全て見るfullrss.net]]>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gyouten613.blog.fc2.com/tb.php/8592-b23fa67c

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。