プロフィール

FC2USER708185QHJ

Author:FC2USER708185QHJ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


LINK


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 現在、海外メディアを賑わせている1本の動画――。たくさんの子ネコや犬の視線をかえりみず、発情したウサギ(ロップイヤー)が茶色いネコを追いかけ回している。さすがに異種交配はマズいと思った(?)ネコは拒否の意思を示すものの、ウサギはそんなことお構いなし。しつこく迫り、やがて背後からネコをがっちり掴んだ上、腰を振り始めてしまった!!

【その他の画像と動画はこちらから→http://tocana.jp/2015/04/post_6113.html】

 驚いたネコは「えっ...!?」とばかりに振り向き、なんとか離れようとするも、我を忘れたウサギの力は相当なものだったのか、逃げることができない。なされるがまま押し倒され、仰向けの体勢に。かわいそうなネコは、ウサギの耳に噛み付くだけで精一杯だったようだ。すべてが終わると、ウサギは放心状態に突入。一部始終を目撃してしまった子ネコたちは、衝撃のあまり固まっている――。

 これを見たネットユーザーたちは大笑いしているようだが、今回の動画は、オカルト界にとって大変貴重な資料となる可能性がある。というのも、UMA(未確認生物)を追い求める人々の間では、ウサギとネコの混同生物「キャビット」の存在が以前から囁かれてきたのだ。

 上半身がネコで下半身がウサギという、可愛すぎるUMA「キャビット」は、アメリカやスコットランドの文献に登場するが、自然交配により誕生したのか、何者かによる遺伝子操作の結果なのか、それとも単なる見間違えなのか、さまざまな説が唱えられている。果たして今回の動画が、自然交配説を強力に後押しする決定的な論拠となるのか、議論の進展を見守りたい。

※画像は「YouTube」より

fullrss.net]]>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gyouten613.blog.fc2.com/tb.php/8326-fa44a2ad

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。