プロフィール

FC2USER708185QHJ

Author:FC2USER708185QHJ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


LINK


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 インドネシア・西パプア州の標高1.6キロの場所には、ダニ族の住む集落がある。その集落には25万人のダニ族が暮らしているという。
 この部族には変わった儀式がある。家族が亡くなると、その度に女性は必ず自分の指を関節から切り落とす。亡くなった人の人数分切り落としていくので、一度に数人亡くなったら、数本分の指を切り落とさなければならない。
 指切りは、精神世界へと旅立った故人に「尊敬」の意を表す為の重要な儀式である。指を切断することで得た痛みは最愛の家族を失くした心の痛みの象徴とされている。また、血を流すことで災いをも洗い流すという意味がある。
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
 高齢者ほど指の数は少ない。全部失ったものもいる。指切りの儀式は細い紐で1時間半近く指の血流を止める所から始まる。そして切断された後、切断された指を使った儀式が行われる。指は乾燥させ、その後燃やされる。生み出された灰は墓にお供えされるのだ。
 現在では禁止されているこの儀式だが、その伝統は今でも垣間見る事が出来る。高齢のダニ族の人々(特に女性)出会うと指が数本無くなっている事に気付くだろう。
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
 しかし、死にまつわるダニ族の儀式は指切りだけではない。もう一つの儀式はそれよりも幾分か理解しがたいものだ。部族の中でも特に位の高い人物が亡くなるとその遺体は数週間かけて煙で燻製状態にされる。そして燻製にされたその遺体は、時にこの地に来た外部の人に見世物とされる事もある。
 木材やワラの屋根で出来た家に住む彼らだが、決して外界と連絡を取っていないわけではない。むしろ、村の人口の少数は近代的な衣類を好む者もいるという。
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
 ツアー旅行者もよく訪れる為、ダニ族は、近隣のヤリ族とラニ族と一緒に「バリウム・バリー・カルチャーフェスティバル」という大きな祭りを25年前から開いている。この祭りは外部の人々と接触して関係性を持つ為の大事な祭りなのだという。
[画像を見る]
 今後もツアー旅行者の数は増えていき、ダニ族の奇妙で興味深い伝統は語り継がれる事だろう。しかし、彼らもまたツアー旅行者に影響を受け、徐々に近代化しているのだ。その例として指切りの廃止があげられる。こういった影響力も我々は考えなくてはならない。

[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
 しかし、それ以上にダニ族の大きな問題となっているのがマラリアの流行だ。…fullrss.net]]>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gyouten613.blog.fc2.com/tb.php/8297-c3363d0a

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。