プロフィール

FC2USER708185QHJ

Author:FC2USER708185QHJ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


LINK


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[画像を見る]
 猫の命は9つあると言われている。その命のほとんどを費やして死の瀬戸際から生還した猫がいる。そこには猫たちをなんとか助けたい人間の尽力がある。だがその尊い命が消えかけた原因も人間である場合も多い。
 猫の数だけドラマがある。無事に助け出された猫もいれば、人知れず命の炎が消えていった猫。その違いはどこにあるのかわからない。いう間でもなく助からない命の方の方がはるかに多いだろう。だが、ひん死の重傷を負っても持ち前の生命力でここまで元気に育った猫たちを見れば、生きることを決して諦めない猫たちから多くの勇気をもらえることだろう。
■1.生後2週間で側溝から救出されたルイ、今では一家のヌシである。
[画像を見る]
■2.火事から生還したジャスティン
[画像を見る]
■3.感電事故にあったバニー。数か月後にはこんなにイケメンに。
[画像を見る]
■4.箱に入って捨てられていた数匹の猫。保護団体が発見したが生き残ったのはこの1匹だけだった。発見当初目が見えなかったが、6か月後、元気になって目も回復しこんなにかわいくなった。
[画像を見る]
■5.車のエンジンルームで暖を取っていたビスケット氏。やけどを負い、片耳を失ったが元気になった。
[画像を見る]
■6.生死が危ぶまれていた子猫、奇跡の生還を果たした
[画像を見る]
■7.ボロボロだった捨て猫、良い飼い主に恵まれ今では目もぱっちり
[画像を見る]
■8.体中に傷を負い、ウジ虫だらけだったコダマさん。その6年後。今ではとても幸せそうに暮らしているという。
[画像を見る]
■9.体毛が失われていたリトル・スチュアート。つきっきりの看病で今ではモフっと回復
[画像を見る]
■10.顔をけがしていた野良猫、飼い猫となった今、美猫となる。
[画像を見る]
■11.痩せこけた野良猫だったスカウト氏、いまでは立派な猫となる。
[画像を見る]
■12.排水口で発見されたスパイダー。優しい人と巡り合い自宅警備をこなす日々
[画像を見る]
■13.目に感染症を持っていたティリオン。片目は失ったもののたっぷりの愛情を得ることができた。
[画像を見る]
■14.道路でひかれていたところを助けられたダンカン。その1年後、事故の影はまるでない。
[画像を見る]
■15.シャム猫のベニーの激的ビフォア・アフター
[画像を見る]
■16.重傷を負ってゴミ箱で発見されたエレノア。今はハッピーハウスで過ごしている。…fullrss.net]]>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gyouten613.blog.fc2.com/tb.php/8285-fa3d3b44

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。