プロフィール

FC2USER708185QHJ

Author:FC2USER708185QHJ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


LINK


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 英インアンドウィア州にある港湾都市、サンダーランドにある、レストラン「ルネオ・ビストロ」で、驚くべき手口を使って1300円ほどのバレンタイン特別メニューをタダで食べようとした男性がいた。
 なんと自らのペットであるネズミを店に解き放ち、「この店にはネズミがいるじゃないか!」とクレームをつけ、食事代をタダにしたのだ。だが、店の防犯カメラにはその一部始終が映し出されていた。
 
[動画を見る]
Pet Rat Released in Restaurant to Avoid Paying for Valentines Meal
 ここで食事をしていたクリストファー・ベーカー(28)は、既に食事代金を支払ってからネズミを解き放った。そこでウェイターに「この店にはネズミがいるのか!」っとクレームをつけ、返金を求めた。慌てたウェイターは謝罪し、1300円を返金した。ネズミは店側で捕えたが、毛並みがきれいにカットされており誰かに飼育されていた形跡がある。
[画像を見る]
 そのことを不審に思ったビストロのオーナー、ケビン・スミス氏が店の防犯カメラの映像を確認したところ、そこにはポケットからネズミを取り出し、床に放つベーカーの姿が映し出されていたのだ。問い詰められたベーカーは容疑を認め、食事代1300円と10000円相当の慰謝料の支払いを命じられることとなった。
[画像を見る]
犯行がばれたクリストファー・ベーカー
 
 「バレンタインの日にベーカー氏が来店して、食事と水を注文しました」と原告側のリー・ポペット氏がサンダーランド下級裁判所で証言した。
 「彼は食事を取り、レストランの奥の方の席に座りました。そして、4時少し前に突然飛び上がって『ネズミだ! こんなところで食えるかっ、金を返せっ』と叫んだのです。」
 「隣に座っていた家族が席を立つと、ポケットからネズミらしきものを取り出して、床に落としました。それから急に立ち上がって、 食事中にネズミに指を齧られたとクレームをつけ、返金を要求しました。」
[画像を見る]
 「黒と白のネズミで、とてもおとなく、野生のものにはまったく見えませんでした。エーコン害虫駆除社が検査した結果、ペットだろうとのことでした。そこで、スミス氏が防犯カメラの映像を確認したところ、被告人がポケットをまさぐっている場面が映し出されていたのです。」
 彼はネズミを床に放すと、さっと席から立ち上がり、後ろに下がった。…fullrss.net]]>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gyouten613.blog.fc2.com/tb.php/8273-4bc2bac3

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。