プロフィール

FC2USER708185QHJ

Author:FC2USER708185QHJ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


LINK


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2013年、International Society of Aesthetic Plastic Surgery(国際美容外科学会)が、各国から集計したデータをまとめた統計によると、世界で施された美容外科および美容(非外科的)手術の総数は2,300万件(2013年)に達し、美容整形手術が世界的に増加傾向であることがわかったという。

 整形手術"件数"では、米国。"人口割合"が高いのは韓国だといわれているが、ほかにもブラジルやギリシア、メキシコ、ドイツ、イタリアなど意外な国で美容整形が一般化している。11年調べによると、日本は世界第4位の整形大国としてランクイン。外科手術372,773件、非外科手術、579,878件という結果であった。

 しかしながら、インターネットで「整形」と入力すると「失敗」という検索ワードが出るように、多くの人が安全面においていまだに不安を抱えていることがわかる。そんな疑問に真摯に応えているのが、高須クリニック高須幹弥氏の美容整形チャンネルだ。

 2013年9月からYouTube上で展開された本チャンネルは、高須幹弥氏が「ブログで文章を書くよりも、動画で直接話したほうが伝わる」「手術内容を紹介していきたい」と自ら語っているように、より多くの人に整形手術の内容を知ってもらうために公開されたものである。

 おでこを丸くする 「額形成術」 、若返りのための 「フェイスリフト」など、公開された動画の種類は多岐にわたる。この動画を見て「安心」するか「より不安が増す」かは人それぞれだろう。高須氏自身が動画タイトルに「閲覧注意!」と書いているように、グロテスクな動画や画像ばかりを集めたウェブサイトでも「超・閲覧注意」という見出しで、頭皮がペロンと剥がされる様子や、首からこめかみまでざっくり切って、糸を通していく様子が紹介されている。さらに、視聴者の間でも「たしかにグロい」「ヤバすぎて泣いた」など、驚愕した反応がうかがえる。

 見ると、たしかにグロテスクな動画である。しかし、整形手術を選択するうえでの重要な情報がこの動画には凝縮されていると言っていい。近年、医師がYouTube動画を利用して、手術内容を公開すること自体は珍しくないが、日本でも美容整形最大手といわれる高須クリニックが、こうして公開することで、より美容整形が一般的なものになる可能性はあるのではないだろうか。整形手術を考える人が、最終決定を下すまでの判断材料とするには最適のチャンネルといえるだろう。

fullrss.net]]>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gyouten613.blog.fc2.com/tb.php/8184-a4b8504a

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。