プロフィール

FC2USER708185QHJ

Author:FC2USER708185QHJ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


LINK


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[画像を見る]
 水槽の排水溝のようなところに引っかかってしまった1匹の魚。クマノミかな?それを発見したのは1匹の猫。猫の習性を考えると、この後すぐ!ってことになるわけなのだが、実際にこの後すぐに起きた出来事は我々の想像の2周くらい上回っていた。
[動画を見る]
แมวน้อยช่วยชีวิตปลาการ์ตูน น่ารักมากๆ
 なんと猫氏、魚を水に戻し、泳いでいるのを見届けて後、立ち去って行ったのである。YOUTUBEのタイトルはタイ語で「猫、アニメにでてくるかわいい魚を助ける」とある。
 ひょひょいと肉球で魚を水に戻す猫
[画像を見る]
 魚がちゃんと泳いだのを確認すると去って行った
[画像を見る]
 猫のきまぐれなのか、友好関係を結んでいたのかはわからないが、一瞬ヒヤっと、そのあとほのぼのする映像であった。いや野生の本能失っちゃっていいの?って話もあるが、この猫の主食は肉であり、魚ではないのかもしれないし、そもそも生簀みたいなところにクマノミがいるのもワンダーだから、じゃあもういいよね。
 コメント欄によると、このクマノミ、ロボットの可能性が高いということだ。日本でも販売されているロボフィッシュ クマノミはとても精巧にできているので、おそらくはそれなのではということだ。そう考えたらこんなところにクマノミがいるのも納得できるな。
[画像を見る]ロボフィッシュ クマノミposted with amastepタカラトミーアーツ(2012-07-12)Amazon.co.jpで詳細情報を見る
 

【これはどうみても助けてますわ。猫氏、魚を助け颯爽と去っていく】を全て見るfullrss.net]]>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gyouten613.blog.fc2.com/tb.php/8011-7730fb6a

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。