プロフィール

FC2USER708185QHJ

Author:FC2USER708185QHJ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


LINK


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 スロベニアのクレントヴァニエという伝統行事は、冬のシーズンの終わりを祝う年に一度の祭りだ。10万人以上の人がプトゥイの町を訪れ、祭りに参加する。さまざまな民族グループが参加し、古代スロベニア文化の伝統を受け継いでいる。冷たい冬の終わりが近づいてくると、スロベニアのさまざまな民族は、伝統的な仮面や衣装を身につけて町々を練り歩き、冬を追い払う儀式を行う。
 この祭りは2月17日まで行われ、人々は少々不気味な変わった衣装を身に着けて、春を迎える準備をする。中心的なシンボルであるクレントとコレントは、羊の毛皮を分厚く着こんで、腰に大きなベルをつけている。koromatiはもっとも古い伝統的キャラクターで、冬を追い払う役目を率先する。11日間に渡る祭りの間、多くのイベントが行われ、10万人以上の人が参加しにやってくる。
[動画を見る]
Chasing winter away! Slovenian festival, Kurentovanje
 メインのパレードは、告解火曜日の2月17日にプトゥイで行われる。祭りの大きな目的は、独特の文化遺産や民族伝統を守り、発展させていくためだ。クレントヴァニエは神秘主義の要素もあり、スロバニアや中央ヨーロッパでもっとも重要な伝統のひとつである。
 祭りは1960年から行われているという。行列を先導するのは槍使い、続いて農民、クマ、妖精、雄鶏、クレント。地元の楽団の演奏に合わせて踊りながら行進する。それぞれの演出や衣装について、スピーカーを通して聴衆に説明される。こうしたイベントのおかげで人々の関心が高まり、毎年、主催者側のやる気にもつながっている。
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]

via:dailymail・原文翻訳:konohazuku

【羊の皮を身にまとい奇妙なコスチュームで町を練り歩く。スロベニアの冬を追い払う儀式「クレントヴァニエ」】を全て見るfullrss.net]]>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gyouten613.blog.fc2.com/tb.php/7965-a810ad7c

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。