プロフィール

FC2USER708185QHJ

Author:FC2USER708185QHJ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


LINK


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[画像を見る]
 自ら進んで猫下僕になる飼い主も多いというが、では猫は、飼い主のことをどのように思っているのだろう?英国、ブリストル大学の生物学者、ジョン・ブラッドショー博士によると、猫たちは飼い主を、「大きい猫、でも敵じゃない。」 と思っているらしい。
 ブラッドショー博士は30年間に渡り、家畜を研究してきた専門家で、猫が大好き。自らも猫も飼っており、『ネコの感覚(Cat Sense)』の著者でもある。日本では『猫的感覚: 動物行動学が教えるネコの心理』というタイトルで出版されている。
 人間と暮らす猫に関しての様々な研究も行っている。例えば、猫は見た目を良くする以外の目的で繁殖されたことがなかった。そのため、獲物を追跡したり、人間の手助けをするように繁殖されてきた犬などとは異なり、家畜化の程度が低いのだという。
[画像を見る]
 また猫の85パーセントが、獰猛なオス猫との交尾で生まれたことから、野生の本能が比較的多く残っていると言う。したがって、飼い主との関わりの中で見せる行動は、学習された行動よりも、純粋な本能によるものが多いとのこと。
[画像を見る]

 猫が飼い主の身体やベッドをもむような動作は、母親のお腹をマッサージすることで母乳の分泌を促進させるためのものだ。人間の手や足にすり寄ってくる動作は、その人物を猫として扱ったうえで、はっきりと親愛の情を示す方法なのだという。

[画像を見る]
 さらに家にネズミの死骸を持ってくる習性には諸説あるが、ブラッドショー博士によると、これは飼い主にエサを与えているわけではなく、むしろ獲物を食べる安全な場所を確保したいだけのことらしい。だがいざ食べ始めると、いつも飼い主が与えてくれるエサの方が美味しいことに気がつくのだ。
[画像を見る]
 とりあえず覚えておこう。猫は飼い主のことを、どういうわけか大きくなりすぎてしまった同族の猫だと思っているということを。そして住んでいるその家も、シェアハウスくらいに考えているということを。主従関係はそこになく、友情関係で結ばれているということを。
[画像を見る]

via:newsfeed・原文翻訳:hiroching

 前にも同じような記事を紹介したかと思うが、結局のところ猫にとって人間は、無駄に大きい猫という認識であり、同等と思っているようだ。その辺を理解しておくと、猫との暮らしももっと楽しめるんじゃないかな。

【実際のところ猫は飼い主のことをどのように思っているのだろうか?「大きな猫、でも敵じゃない」。と思っているらしい。(英研究)】を全て見るfullrss.net]]>
スポンサーサイト


 おそらくは、ネットで得た知識をもとに制作したであろう、日本の若者の間で流行った6つの代表的なストリートファッションを、実際に同じような格好をしながら紹介する映像である。
 キャプションに日本語のタイトルがついているのだが、ちょっと謎めいたものもあったり、少しずつ違っているような気もしなくもない。とはいえノリノリでコスプレして、日本の若者を演じてくれちゃってるので、海外では、日本のストリートファッション文化に興味があるという事実だけはわかっていただけるかと思うんだ。
[動画を見る]
6 Japanese Street Styles That'll Blow Your Mind
 ということで、映像内のキャプションを翻訳してみた。
 参考にしたサイトや文献が何なのか、知りたいところだ。

■ ロリータ 1990年代後半
[画像を見る]
かわいい
ロリータは日本最大のストリートファッションの一つで、活発な世界規模のコミュニティーが存在する。
きれい
慎み深いキャラが特徴。"カップケーキ"シルエットが定番のハイクオリティなビクトリア時代の洋服。
甘ロリ
ロリータスタイルの中で最も知名度が高いのはスイート、ゴシックそしてパンクだ。

■ 暴走族 1950年代頃
[画像を見る]
オートバイ
暴走族は、改造バイクとギャングたちに関連したサブカルチャー。
ヤクザ
パイロット・ジャンプスーツ(たぶんつなぎ)に身を包んだメンバー。しばしば、"AKIRA"のようなポップカルチャーやマンガの中に登場する。
マル走
減少しつつある。1982年には42,510人いたメンバーも、2011年にはわずか9,064人になってしまった。

■ コギャル 1990年代頃
[画像を見る]
ギャル
一般的にはファッションにこだわりを持つ女子高校生を指す。独自のスラングを持つ。
コギャル語
彼女らが着るのはスカートの丈が短い制服にルーズソックス。そして脱色した髪と褐色の肌が欠かせない。
ビバ自分
コギャル文化のピークは1998年だったにもかかわらず、メディアは女子学生のファッションに偏見を持ち続ける。

■ デコラ 1990年代後半頃
[画像を見る]
ぴかぴか
デコラはキラキラ輝く色のプリントとたくさんのアクセサリーを重ねるのが特徴。
ラブラブ
共通点はキャラクターをもとにしたアイテムと、柄が付いたマスク。
トレンド
そのスタイルは一体化し、2000年代後半にフェアリー系、ポップ系、極端なロリータに取って代わられた。…fullrss.net]]>


 フィリピン中部アルバイ州とマスバテ州の間に位置するブリアス海峡で、体長4.5メートルのメガマウスの死骸が漁網にかかっていたそうだ。
 メガマウスは最大で7メートルを超える巨大なサメ。1976年にハワイ沖で発見されたのが最初の目撃例で、新種のサメと認定されたものの、それ以来、数年に一度のペースでしか見つからず「幻のサメ」と呼ばれている。
[動画を見る]
BT: Megamouth shark, nalambat ng isang mangingisda
 メガマウスは太平洋やインド洋など、熱帯から温帯の水深200m付近のやや浅い深海に生息しており、日本近海でも目撃される。メガマウスは、プランクトンを常食としており、夜になるとプランクトンを飲み込むため、水面に上がってくるという。
 ちなみにフィリピンの名物料理に、サメをソテーしたものにココナッツミルクで味付けしたものがある。2009年、フィリピンルソン島、ビコール半島でメガマウスが発見された時は、WWFの生物学者が希少種なので保管すべきであると助言したにもかかわらず、地元の人々においしくいただかれてしまったそうだ。その後、メガマウスを発見しても食べないようにと住民たちに呼びかけられていた。
 現在アルバイ州水産物管理当局では、今回発見されたメガマウスの死因を調査中だそうだ。
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]

via:nbcnews

 
 ちなみに日本でも昨年4月14日に体長4.4メートルのメガマウスが、静岡県静岡市清水区の倉沢沖で定置網にかかり、由比漁港に水揚げされた。この個体は世界で58例目、日本では17個体目となる体長約4.4mのメスで、東海大学海洋学部に運ばれ、外部形体が測定された。
[動画を見る]
Rare megamouth shark captured off Japan

【幻の巨大サメ、4.5メートルのメガマウスの死骸が漁網にかかる(フィリピン)】を全て見るfullrss.net]]>

■UFOと作家・新田次郎の縁

 新田次郎(本名:藤原寛人)といえば、著書『強力伝』で1956年の直木賞を受賞し、その後も『武田信玄』に代表される壮大なスケールの歴史小説や、『八甲田山死の彷徨』などの山岳小説を数多く残した高名な小説家である。その一方、気象庁職員でもあった新田は、高層気象観測課長や測器課長として、富士山気象レーダー建設の大任を果たしている。

 この新田次郎には、さらにもう一つの顔があった。実は新田は、日本で最初に結成されたUFO研究団体「日本空飛ぶ円盤研究会」とも深い関係にあったのだ。「日本空飛ぶ円盤研究会」といえば、故・荒井欣一が中心となって1955年に設立し、声優の徳川夢声や作家の三島由紀夫、石原慎太郎、ロケット学者の糸川英夫など、そうそうたる人物がメンバーや顧問に名を連ねていたことでも知られる。新田はこの団体の「客員会員」という扱いであった。

 新田次郎とUFO――、この組み合わせがなぜ生じたのか。手がかりとなる事件が1946年(昭和21年)8月に起きている。これは、UFOの存在が初めて公に認知された「ケネス・アーノルド事件」(1947年)よりも前に、新田自身が体験したUFO事件であるが、さながら「エンゼル・ヘアー殺人事件」とも呼ぶべき、世界でも類を見ない恐るべき事件であった。

【その他の画像と動画はこちらから→http://tocana.jp/2015/01/post_5678.html】

■「エンゼル・ヘアー」目撃までの経緯

 1945年(昭和20年)、満州の中央気象台に赴任していた新田は、妻(作家・藤原てい)や子どもとともに、現地で終戦を迎えた。しかし当時、旧満州地域にはソ連軍が攻め込んでおり、家族と生き別れた新田はソ連軍に抑留され、まず中国東北部にある延吉の捕虜収容所に入れられた。

 ソ連軍の捕虜になった新田次郎は、その後、無線技術者として八路軍(中国共産党軍)に雇われるなど紆余曲折を経て解放され、日本へ引揚げるために他の捕虜仲間とともに鉄道で吉林を目指す。しかし途中の線路が破壊されており、一行はやむなく徒歩で老爺嶺(丘のような場所)の鉄道駅へと向かうことに。そしてようやく目的地に到着した彼らは、その場で数日間野営することになる。そのような中、「エンゼル・ヘアー殺人事件」は起きるのだ。

 エンゼル・ヘアーとは、UFOが飛行した後に時折見られる糸状の物体で、空中から落ちてくるが、すぐに消えてしまう。…

fullrss.net]]>


 米国ニュージャージー州に住む7歳の少女、エリザベスは、地元のペットを救う団体のボランティアに参加していた。そこでとても可愛らしい子犬と出会った。
 エリザベスはその子犬をとても可愛がったが、ボランティアが終われば、子犬ともお別れとなる。大好きな子犬に「さよなら」を告げるのは7歳の少女にとっては酷なことだった。
 だが、その後 「メレディス・ビエイラ」 という米国のトークTV番組の粋な計らいで少女と子犬は再び出会うこととなる。
[動画を見る]
Puppy Surprise! | The Meredith Vieira Show
メレディス:ここにあなたの写真があるのだけど、なぜ泣いているのか理由を聞かせてもらえるかしら?
[画像を見る]
エリザベス:お手伝いするのは好きだったわ。でも、その子犬とずっと一緒にいたかったの。
メレディス:なるほど、そういうことだったのね。あの子犬と離れたくなかったのね。あの子犬はどういう子なの?私たちに教えてくれるかしら。
エリザベス:私にキスしてくれるの。
メレディス:お別れをした後あの子犬はどうしているの?どこに行ったか知っている?
エリザベス:トラックに戻って行ったの。
[画像を見る]
メレディス:さよならを言うのはつらかったでしょうね。きっとあの子犬もあなたが好きだったのね。キスもしてくれたし。エリザベス、いいことを教えてあげるわ。ペット・プラスという会社の人たちは良い人でね、あなたにサプライズを用意してくれたのよ。
[画像を見る]
(大きな箱を抱えた男性が入ってきてエリザベスの足下に箱を置いた。箱が置かれるやいなや無造作にふたを開けるエリザベス。そこには、なんと...あの子犬がいたのだ。)
[画像を見る]
子犬を大事そうに抱き上げ、なでるエリザベス。
その顔には涙が。とても恋しかったのだろう。
[画像を見る]
メレディス:この子の名前は「ローレライ」よ。あなたにキスをしてくれた子犬でしょ?今日からその子の面倒をみるのはあなたよ。生涯、愛してあげてね。
観客から拍手がわき上がる。
メレディス:ねえエリザベス、ローレライはお腹がすくと思う?家にはその子の食べ物があるのかしら?ペット・プラスはローレライのための食べ物とおもちゃもくれたわよ。エリザベス。エリザベス?
[画像を見る]
メレディスが話しかけるも犬に夢中で全く聞こえていないエリザベス。やっとメレディスの声に気づいたエリザベス。…fullrss.net]]>

[画像を見る]
 フライドチキンが主力商品であるケンタッキーフライドチキン(KFC)は、世界各地にフランチャイズをもつビッグなファーストフードチェーン店であるが、最近ではあの手この手でチキンの新しいあり方を提案してきている。日本のKFCでは、フライドポテトの販売を一時休止されることなったが、海外ではとんでもないことが起きていたようだ。
 最近では、チキンは具材であるという概念を打破するべく、チキンを炭水化物のような立ち位置を構築しようとしつつあるようだ。ごはんやパンと同様、チキンも主食に入れてくれよって傍若無人な話なんだ。
 で、できあがったのがこのチキンにソーセージをはさんじゃった、ダブルダウンドッグである。確かにダブルでダウンしちゃうわ。カロリー的な意味で。
 販売されているのはフィリピン国内に店舗を持つKFCフィリピン。ホットドッグのパン型になったチキンが太いソーセージをしっぽりと包んでいるよ。
[画像を見る]
 上にかかっているソースはマヨネーズやハニーマスタード、ケチャップ、チーズにピクルスのみじん切りが合わさった独自のレシピだそうだ。日本でいうところのタルタルソースがもっと複雑になって甘味が加わった感じといったところだろうか?
[画像を見る]
[画像を見る]
 でも時間がたつとこうなるよ
[画像を見る]
 この商品は2日間限定で特定の店舗でのみ販売されたそうだがすべて完売したそうだ。ってことは、近いうちにまた期間限定で商品化される可能性が高いってことだ。ケンタッキーは昨年10月韓国でも、パンの代わりにチキンを使用し、ハンバーガーを入れた肉食オールな「ジンガーダブルダウンキング」を限定販売していたわけで、ごはんやパンの代わりにチキンどうですか的な提案をしている。
[画像を見る]
 さてこの流れ、日本に来るのか?
 チキンをパン代わりにしたこのダブルダウンドッグ、食べたみたい?

【なるほどそう来たか・・・ケンタッキーがソーセージをチキンではさんだ「ダブルダウンドッグ」を販売。鳥豚ミルフィーユでどうよ(フィリピンKFC)】を全て見るfullrss.net]]>


 世界の50にも及ぶ壮大にて建築美にあふれる図書館がまとめられていた。古典的な威厳溢れるものから、現代建築に至るまで、それぞれの美しさがある。ほとんどの図書館の天井が高く、その天井近くまで詰め込まれた無数の本が壁を埋め尽くしている。
 電子書籍時代とはなってきているが、人類の歴史を刻み込んだ本そのものが資産であり、これら膨大な記録を詰め込んだ本を保管する図書館は、今後別の意味での文化的価値のある場所となるだろう。
 近い将来、紙でできた本を見たことがないという子供たちが歴史を学ぶ場所として使用されるかもしれないな。
■1..トリニティカレッジ図書館 アイルランド、ダブリン
[画像を見る]
■2.プラハ国立図書館  チェコ共和国
[画像を見る]
■3.ロイヤルポルトガル図書館 ブラジル、リオデジャネイロ
[画像を見る]
[画像を見る]
■4.聖フロリアン修道院 オーストリア
[画像を見る]
[画像を見る]
■5.アトモント図書館 オーストリア
[画像を見る]
■6.ジョージピーボディ図書館 米メリーランド州、ボルチモア
[画像を見る]
■7.衆議院図書館 オランダ
[画像を見る]
■8.オーストリア国立図書館 オーストリア、ウイーン
[画像を見る]
■9.ジョアニナ図書館 ポルトガル、コインブラ
[画像を見る]
■10.フランス国立図書館 フランス、パリ
[画像を見る]
■11.オハイオ公共図書館(古写真) 米オハイオ州シンシナティ
[画像を見る]
[画像を見る]
■12.シュトゥットガルト市立図書館 ドイツ、シュトゥットガルト
[画像を見る]
■13.バイネッケ・レア・ブック・アンド・マヌスクリップト図書館 米コネチカット州
[画像を見る]
[画像を見る]
■14..ニューヨーク公共図書館
[画像を見る]
■15..アイオワ州立法律図書館 米アイオワ州
[画像を見る]
■16.サントジュヌヴィエーヴ図書館 フランス、パリ
[画像を見る]
■17.ウォーカー図書館 米ミネソタ州ミネアポリス
[画像を見る]
■18.Oberlausitzische 科学図書館 ドイツ、ゲルリッツ
[画像を見る]
■19.米国議会図書館 米ワシントンDC
[画像を見る]
■20.セントジョンズ大学図書館 英ケンブリッジ
[画像を見る]
[画像を見る]
■21.金沢海みらい図書館 日本、石川県
[画像を見る]
■22.マザラン図書館 フランス、パリ
[画像を見る]
■23.ハーパー図書館 米国
[画像を見る]
■24. Vennesla 図書館 ノルウェー
[画像を見る]
■25.中国国立図書館 中国、北京
[画像を見る]
■26.ビクトリア州立図書館 オーストラリア、ビクトリア
[画像を見る]
■27.大蔵経図書館 韓国
[画像を見る]
■28.デ・コインブラ大学図書館 ポルトガル
[画像を見る]
■29. JPモルガン図書館 米ニューヨーク州
[画像を見る]
■30.パラシオナシオナル・デ・マフラ ポルトガル
[画像を見る]
■31.ブックマウンテン オランダ、スパイケニッセ
[画像を見る]
■32.国際教養大学図書館 日本、秋田
[画像を見る]
■33.レン図書館 英トリニティ・カレッジ
[画像を見る]
■34.ラトビア国立図書館、ラトビア、リガ
[画像を見る]
■35.アレクサンドリア図書館 エジプト、アレクサンドリア
[画像を見る]
■36.チリ国立図書館、チリ、サンティアゴ
[画像を見る]
■37.フンボルト大学図書館 ドイツ、ベルリン
[画像を見る]
■38.ホセヴァスコンセロス図書館 メキシコ
[画像を見る]
[画像を見る]
■39.ワルシャワ大学図書館 ポーランド
[画像を見る]
■40.アレクサンドル・ヨアン・クザ大学図書館 ルーマニア
[画像を見る]
■41.Szte Klebelsberg 図書館 ハンガリー、セゲド
[画像を見る]
■42.リッツォーリ整形外科研究図書館 イタリア、ボローニャ
[画像を見る]
■43.エル・アテネオ図書館 アルゼンチン、ブエノスアイレス
[画像を見る]
■44.ストックホルム市立図書館 スウェーデン
[画像を見る]
■45.トリニティカレッジ図書館 アイルランド ダブリン
[画像を見る]
■46.インディアナポリス中央図書館 インディアナ州
[画像を見る]
■47.中央大学図書館 ベルギー、ルーヴェン
[画像を見る]
■48.ラトビア国立図書館 ラトビア、リガ
[画像を見る]
■49.コー​​ネル大学図書館 米ニューヨーク州
[画像を見る]
■50.フィン​​ランド国立図書館 フィンランド、ヘルシンキ
[画像を見る]

via:architecturendesign

【図書館巡りも悪くないかもしれない。建築美に満ち溢れた壮大なる世界50の図書館】を全て見るfullrss.net]]>

[画像を見る]
 自ら進んで猫下僕になる飼い主も多いというが、では猫は、飼い主のことをどのように思っているのだろう?英国、ブリストル大学の生物学者、ジョン・ブラッドショー博士によると、猫たちは飼い主を、「大きい猫、でも敵じゃない。」 と思っているらしい。
 ブラッドショー博士は30年間に渡り、家畜を研究してきた専門家で、猫が大好き。自らも猫も飼っており、『ネコの感覚(Cat Sense)』の著者でもある。日本では『猫的感覚: 動物行動学が教えるネコの心理』というタイトルで出版されている。
 人間と暮らす猫に関しての様々な研究も行っている。例えば、猫は見た目を良くする以外の目的で繁殖されたことがなかった。そのため、獲物を追跡したり、人間の手助けをするように繁殖されてきた犬などとは異なり、家畜化の程度が低いのだという。
[画像を見る]
 また猫の85パーセントが、獰猛なオス猫との交尾で生まれたことから、野生の本能が比較的多く残っていると言う。したがって、飼い主との関わりの中で見せる行動は、学習された行動よりも、純粋な本能によるものが多いとのこと。
[画像を見る]

 猫が飼い主の身体やベッドをもむような動作は、母親のお腹をマッサージすることで母乳の分泌を促進させるためのものだ。人間の手や足にすり寄ってくる動作は、その人物を猫として扱ったうえで、はっきりと親愛の情を示す方法なのだという。

[画像を見る]
 さらに家にネズミの死骸を持ってくる習性には諸説あるが、ブラッドショー博士によると、これは飼い主にエサを与えているわけではなく、むしろ獲物を食べる安全な場所を確保したいだけのことらしい。だがいざ食べ始めると、いつも飼い主が与えてくれるエサの方が美味しいことに気がつくのだ。
[画像を見る]
 とりあえず覚えておこう。猫は飼い主のことを、どういうわけか大きくなりすぎてしまった同族の猫だと思っているということを。そして住んでいるその家も、シェアハウスくらいに考えているということを。主従関係はそこになく、友情関係で結ばれているということを。
[画像を見る]

via:newsfeed・原文翻訳:hiroching

 前にも同じような記事を紹介したかと思うが、結局のところ猫にとって人間は、無駄に大きい猫という認識であり、同等と思っているようだ。その辺を理解しておくと、猫との暮らしももっと楽しめるんじゃないかな。

【実際のところ猫は飼い主のことをどのように思っているのだろうか?「大きな猫、でも敵じゃない」。と思っているらしい。(英研究)】を全て見るfullrss.net]]>


 おそらくは、ネットで得た知識をもとに制作したであろう、日本の若者の間で流行った6つの代表的なストリートファッションを、実際に同じような格好をしながら紹介する映像である。
 キャプションに日本語のタイトルがついているのだが、ちょっと謎めいたものもあったり、少しずつ違っているような気もしなくもない。とはいえノリノリでコスプレして、日本の若者を演じてくれちゃってるので、海外では、日本のストリートファッション文化に興味があるという事実だけはわかっていただけるかと思うんだ。
[動画を見る]
6 Japanese Street Styles That'll Blow Your Mind
 ということで、映像内のキャプションを翻訳してみた。
 参考にしたサイトや文献が何なのか、知りたいところだ。

■ ロリータ 1990年代後半
[画像を見る]
かわいい
ロリータは日本最大のストリートファッションの一つで、活発な世界規模のコミュニティーが存在する。
きれい
慎み深いキャラが特徴。"カップケーキ"シルエットが定番のハイクオリティなビクトリア時代の洋服。
甘ロリ
ロリータスタイルの中で最も知名度が高いのはスイート、ゴシックそしてパンクだ。

■ 暴走族 1950年代頃
[画像を見る]
オートバイ
暴走族は、改造バイクとギャングたちに関連したサブカルチャー。
ヤクザ
パイロット・ジャンプスーツ(たぶんつなぎ)に身を包んだメンバー。しばしば、"AKIRA"のようなポップカルチャーやマンガの中に登場する。
マル走
減少しつつある。1982年には42,510人いたメンバーも、2011年にはわずか9,064人になってしまった。

■ コギャル 1990年代頃
[画像を見る]
ギャル
一般的にはファッションにこだわりを持つ女子高校生を指す。独自のスラングを持つ。
コギャル語
彼女らが着るのはスカートの丈が短い制服にルーズソックス。そして脱色した髪と褐色の肌が欠かせない。
ビバ自分
コギャル文化のピークは1998年だったにもかかわらず、メディアは女子学生のファッションに偏見を持ち続ける。

■ デコラ 1990年代後半頃
[画像を見る]
ぴかぴか
デコラはキラキラ輝く色のプリントとたくさんのアクセサリーを重ねるのが特徴。
ラブラブ
共通点はキャラクターをもとにしたアイテムと、柄が付いたマスク。
トレンド
そのスタイルは一体化し、2000年代後半にフェアリー系、ポップ系、極端なロリータに取って代わられた。…fullrss.net]]>


 フィリピン中部アルバイ州とマスバテ州の間に位置するブリアス海峡で、体長4.5メートルのメガマウスの死骸が漁網にかかっていたそうだ。
 メガマウスは最大で7メートルを超える巨大なサメ。1976年にハワイ沖で発見されたのが最初の目撃例で、新種のサメと認定されたものの、それ以来、数年に一度のペースでしか見つからず「幻のサメ」と呼ばれている。
[動画を見る]
BT: Megamouth shark, nalambat ng isang mangingisda
 メガマウスは太平洋やインド洋など、熱帯から温帯の水深200m付近のやや浅い深海に生息しており、日本近海でも目撃される。メガマウスは、プランクトンを常食としており、夜になるとプランクトンを飲み込むため、水面に上がってくるという。
 ちなみにフィリピンの名物料理に、サメをソテーしたものにココナッツミルクで味付けしたものがある。2009年、フィリピンルソン島、ビコール半島でメガマウスが発見された時は、WWFの生物学者が希少種なので保管すべきであると助言したにもかかわらず、地元の人々においしくいただかれてしまったそうだ。その後、メガマウスを発見しても食べないようにと住民たちに呼びかけられていた。
 現在アルバイ州水産物管理当局では、今回発見されたメガマウスの死因を調査中だそうだ。
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]

via:nbcnews

 
 ちなみに日本でも昨年4月14日に体長4.4メートルのメガマウスが、静岡県静岡市清水区の倉沢沖で定置網にかかり、由比漁港に水揚げされた。この個体は世界で58例目、日本では17個体目となる体長約4.4mのメスで、東海大学海洋学部に運ばれ、外部形体が測定された。
[動画を見る]
Rare megamouth shark captured off Japan

【幻の巨大サメ、4.5メートルのメガマウスの死骸が漁網にかかる(フィリピン)】を全て見るfullrss.net]]>

[画像を見る]
 飼い猫を初めて外に連れ出したという人たちによる画像が集められていたようだ。みんな違ってみんな面白い反応を示しているようだ。外猫と違って、ずっと家にいた猫の場合には、最初はびっくりな世界なんだろうね。
■1.ダメもう、動きたくない。へばりつく猫
[画像を見る]
■2.お外にあるものすべてにタッチしていく猫
[画像を見る]
■3.初めての世界に驚きを隠せな過ぎた猫
[画像を見る]
■4.むりむりむりむり、な猫
[画像を見る]
■5.地面にごろにゃーん。お外を満喫する猫
[画像を見る]
■6.いきなり犬にロックオンされて戸惑う猫
[画像を見る]
■7.ちべたっ!雪の洗礼を受ける猫
[画像を見る]
■8.腹をくくった猫。すきにしやがれ
[画像を見る]
■9.怖いよ怖いよ。臆病猫
[画像を見る]
■10.あまりの衝撃にこの表情
[画像を見る]
■11.げせぬぅううう!な猫
[画像を見る]
■12.芝生に足をつけることを拒む猫
[画像を見る]
■13.お外のニオイを嗅いでみた猫
[画像を見る]
■14.ベランダからお外を見てたら思わず興奮して二足立ちしてしまった子猫
[画像を見る]
■15.外なんか見たくない!バッグに顔をつっこんだまま歩く猫
[画像を見る]

via:pleated-jeans

【飼い猫、はじめてのお外探訪。それぞれの反応】を全て見るfullrss.net]]>

[29日 ロイター] - 米動物専門チャンネル「アニマル・プラネット」が放送する子犬たちのスポーツイベント「パピーボウル」が、今年11回目を迎える。米ナショナルフットボールリーグ(NFL)の優勝決定戦「スーパーボウル」と同じ2月1日に放送予定だ。
撮影には、全米の動物保護施設から85匹の子犬がニューヨーク市に集結。大会のエグゼクティブ・プロデューサー、メリンダ・トポロフ氏によると、生後14─21週で、毛色は様々だという。
主催者が例年予測できない「反則」は子犬たちのふんの量だが、幸いにも今年はふんの量が比較的少なかったようだ。fullrss.net]]>

 モンゴルで極めて保存状態の良い仏教僧のミイラが発見された。座禅を組むその姿が、まるで永遠の瞑想に突入したかのようだという、今話題のミイラの詳細についてお伝えしよう。

 ロシア地方紙「シベリアン・タイムズ」が報じたところによると、仏教僧のミイラは、今月27日にウランバートル西部に位置するソンギノ・ハイルハン地区で見つかった。場所の詳細は明かされていないが、発見時には、牛か馬もしくはラクダの皮に包まれて保護されていたという。

 今後ミイラはウランバートルの研究所に運ばれ、専門家による科学的調査が行われる予定となっている。初動調査を担った専門家たちは、仏教僧が死後200年ほど経過していると考えているようだ。さらに驚くべきことに、この仏教僧は、ロシア連邦ブリヤート共和国で即身仏となったチベット仏教のラマ(高僧)、ダシ=ドルジョ・イチゲロフの尊師である可能性もあるとのこと。

 実はロシアは、歴史的にチベット仏教を信仰する少数民族を抱えている。1852年に生まれたダシ=ドルジョ・イチゲロフは、当時のロシア帝国領内でも最高の仏教指導者として君臨した人物だ。今回発見されたミイラが、本当にその師匠であるとしたら、これは大きな発見である。ミイラが見せる穏やかで平和な表情の意味に思いを馳せつつ、続報に期待したい。

※画像は「YouTube」より

fullrss.net]]>

[ワシントン 29日 ロイター] - 元交際相手らの裸の画像などをインターネット上に流出させる「リベンジ(復讐)ポルノ」サイトを運営していた米国人男性が、画像を削除することで連邦取引委員会(FTC)と合意した。
FTCによると、この男性は2011年にリベンジポルノサイト「IsAnybodyDown.com」を開設。別れた女性らのヌード写真の依頼を集め、これらの画像に賞金を賭けていた。女性らから削除依頼があった場合は、手数料を徴収していたという。
批判が集まったため、サイトは13年に閉鎖した。運営による「収入」は1万2000ドル(約142万円)に上ったとみられる。
FTCは「違法なだけでなく、非難されるべき行いだ」と糾弾。画像の削除で合意したことに対し満足の意を表明した。
ただ、法学部出身ブロガーでリベンジポルノの撲滅活動をしているアダム・スタインボー氏は、いったんインターネットで公開された画像を完全に削除することは難しいとコメント。ほかにも同様のサイトが存在すると指摘し、「写真はすでにほかのサイトへ移されたのではないか」との懸念を示した。fullrss.net]]>

 自国の中傷と冒涜をする作品、あるいは内幕を暴露する作品に対し、徹底的に抗議を行ってきた北朝鮮。こうした圧力から、北朝鮮を題材に扱うことはご法度になりつつあるが、そうなればなるほどイジりたくなるのが、制作側の心理というもの。

 ここでは、果敢にもタブーに挑んだ4作品をご紹介しよう。

■『ザ・インタビュー』

 昨年話題をさらった、ソニー・ピクチャーズの制作した映画『ザ・インタビュー』は、ご存知の方も多いだろう。北朝鮮の最高指導者、金正恩をアメリカのTVショーのスタッフがインタビューにこぎつけ暗殺を画策するという内容のこの作品に、北朝鮮サイドが激怒し「露骨なテロ行為である」と非難声明を発表。昨年の11月下旬には「平和の守護者」を名乗る組織がソニー・ピクチャーズをハッキングし、未発表の映画脚本やスタッフやキャストの個人情報などを含む膨大な量のデータが流出するに至り、作品の公開が一時見合わせられるなど、様々な騒動が起きたことは記憶に新しいが、実はこの他にも、北朝鮮を題材に扱った様々な作品で、同様の問題が起きているのだ。

■『007 ダイ・アナザー・デイ』

 まずビッグネームとしては、2002年に公開された同じく映画の『007 ダイ・アナザー・デイ』が挙げられる。この作品では、イギリスの諜報員、ジェームズ・ボンドが北朝鮮に乗り込むも捕らえられ、拷問を受けるというシーンが登場するのだが、これに対して北朝鮮は「北朝鮮を中傷する目的で作られた卑劣な茶番劇。朝鮮民族を甚だしく冒涜する映画である」という声明を発表。その後に実力行使などはなかったものの、こうした作品において、北朝鮮が扱いの難しい題材であるという印象を世界に知らしめる結果となった。

■『北朝鮮強制収容所に生まれて』

 また、脱北者のシン・ドンヒョク氏の人生をもとに2012年に制作されたドキュメンタリー映画『北朝鮮強制収容所に生まれて』が、昨年日本や各国で上映されて話題になった際には、ドンヒョク氏の主張は嘘であるという約18分に渡る映像を北朝鮮がDVDを制作し反論。その結果、ドンヒョク氏は今年の1月に、映画や著書で語った内容の一部を訂正すると共に、それまで行ってきた人権活動を終了する事態となった。

■『グロリアスリーダー』

 さらに、『ザ・インタビュー』と同じぐらいの実害を受けたものとしては、マネーホースというゲーム会社が制作していた『グロリアスリーダー』というゲームがある。…

fullrss.net]]>

[パリ 28日 ロイター] - フランス東部のオダンクールで28日、バルス首相が約700人を前にエネルギー改革について演説していたところ、労組メンバーが抗議行動として停電を発生させ、演説が一時中断する騒ぎがあった。停電は1時間ほど続き、演説会場の近隣にも及んだという。
フランス労働総同盟(CGT)はこの行為に支持を表明する声明を表明。この地域のCGT責任者はラジオ局に対し、「われわれの訴えが聞かれなければ、別の方法で訴える必要がある。そのために停電を起こした」と述べた。
国営フランス電力の送電部門は、今回の事態を調査していると明らかにした。
フランス政府は、エネルギー全体における再生可能エネルギーの比率を上げ、原子力発電の比率を現在の75%超から50%に引き下げる改革案を打ち出している。労組側は、この案が温室効果ガスの排出量拡大や電気料金の上昇につながるほか、停電のリスクも上昇すると反発している。fullrss.net]]>

[シカゴ 29日 ロイター] - 米国で29日、ミシガン湖に人が落ちたとしてうその救助要請をした女性が有罪判決を受けた。
検察当局によると、有罪となったのはシカゴ在住の女性レオナ・チューニング被告(24)。同被告は2013年2月、沿岸警備隊に対し、誰かが湖に落ちたと意図的にうその通報をした。救助要請により現場にはダイバーやヘリコプターが急行。氷の張った湖で捜索が行われ、費用は1万3613ドル(約160万円)かかったという。
捜索を担当した沿岸警備隊のニコラス・バルトロッタ隊長は「われわれは、いかなる通報にも真剣に対応する。今回のようなうその通報は、救助のための貴重な手段を独占することになる上に、隊員の命も危険にさらすことになる」と述べた。
チューニング被告には最大で6年の懲役と25万ドルの罰金プラス損害賠償金が科せられる可能性があるが、罪状を認めたことで量刑は懲役4―10カ月となる見通し。fullrss.net]]>


 前々から便器よりお札やスマートフォン、携帯電話の方が菌の付着率は高いなどと言われてきたが、実際に可視化されるとウゲっとなるかもしれない。まあでも、なあにかえって免疫が・・・につながるかもしれないし、そうでもないのかもしれないが。
 スマホに付着していた細菌は比較的無害なものが多く、洗っていない手で触れたり、汚れたものと接触したことが原因で付着したものだそうだ。だが中には、危険な感染症を引き起こす菌も含まれていたという。
 個人の所有するスマートフォン・携帯電話の衛生調査は、英サリー大学の学生グループがサイモン・パーク博士の授業の一環として実施したものである。彼らは携帯電話をペトリ皿の培地に押し付け、3日後に中を確認してみた。すると、そこには衝撃の光景が広がっていた。
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
 視覚的ダメージだけではない。中には危ない菌も含まれていた。
 約20パーセントの人が保有しているスマートフォンや携帯電話に、感染症の起因菌である黄色ブドウ球菌が含まれていることが判明した。
 この菌は鼻腔の中に潜むことが多い。皮膚や鼻腔内に潜んでいたとしても健康な人なら病気を発症しないこともあるが、皮膚を傷つけた場合には、そこから侵入し、感染症を引き起こす。食中毒や膿痂疹、場合によっては敗血症などの一般的な原因として知られている。

 更にバチルスマイコイデスも検出された。この菌は、通常土壌の中に潜む細菌であるため、携帯の所有者が直近に土に触れた可能性を示唆している。これは有害な細菌や菌類の繁殖を抑制する有効成分として、殺虫剤にもよく利用されるものだ。

[画像を見る]
 「携帯電話は電話番号を記憶しているだけでなく、持ち主の直接的な接触の記録も残しています。変わった方法ですが、普段は見逃している身の回りの細菌学を身をもって知るには非常に効果的でしょう」とパーク博士は説明する。

 黄色ブドウ球菌にとって、鼻孔は生息に適した環境であり、ちょっと鼻をさすった後に携帯でメールを送信すれば、そこにばっちり付着してしまう。最近実施した検査によれば、一般的な受話器からは男性用トイレの流しレバーに比べて、18倍もの有害な病原菌が検出されたそうだ。

[画像を見る]
[画像を見る]
 また、こうした分析から、4人に1人の割合で、スマートフォンや携帯電話が、許容可能な細菌レベルの最大10倍程度も不潔であると判明したそうだ。…fullrss.net]]>

[バチカン市 29日 ロイター] - ローマ法王庁(バチカン)は、ホームレスの人たちにシャワーや散髪、ひげそりのサービスを提供する新たな設備の運用を来月から始める。法王の事前事業担当責任者が明らかにした。
バチカンは昨年、サンピエトロ広場周辺でホームレスにシャワー設備を提供すると発表。バチカンの担当司祭は29日、イタリアのカトリック系新聞に対し、新たな設備の運用が始まる来月16日には散髪とひげそりも行うと説明した。
サービスは、イタリアの美容院や理髪店が伝統的に休業となる月曜日に、美容師らがボランティアで行うという。fullrss.net]]>

[ロンドン/ベルリン 29日 ロイター] - 英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)がマイレージの積算方法などを変更し、一部顧客からの反発を招いている。ツイッター上では、ライバルのヴァージン・アトランティックやライアンエア、イージージェットなどに乗り換える、といったつぶやきが続出している。
米国の航空会社に続き、BAのマイレージも航空機を利用した距離でなく、客室のランクで付与されるポイントが決まるようになる。この仕組みでは、ファーストクラスやビジネスクラスの利用者に比べ、エコノミークラスの利用者が付与されるポイントがこれまでの4分の1程度に減る。
BAはこれに対し、ポイントを利用した予約がこれまでよりしやすくなる、などと釈明している。fullrss.net]]>

 イギリスメディア「Daily Mail」によると、世界中で人道支援の活動を行っているローマ法王の来訪が、立場の弱い子どもを追い詰めているというニュースが注目されている。フィリピン首都マニラにて今月15日ローマカトリック教会フランシスコ法王が大規模な野外ミサを行い、推定600万人もの人が参加しマニラ市内は大きになにぎわいを見せる一方、哀れなストリートチルドレンたちが余儀なくされた過酷な現実とは......。

【その他の画像はこちらから→http://tocana.jp/2015/01/post_5648.html】

■ローマ法王の来訪前にストリートチルドレンたちが町中から消える

 法王の訪問前、多くのストリートチルドレンたちが暮らすマニラ市内では、幼い少年少女たちが劣悪な環境の留置所に収容された。政府は独自の子ども保護法を濫用しフィリピンの暗部であるストリートチルドレンの問題をローマ法王の目に留まらないように、路上生活よりも過酷な留置所に彼らを押し込めたのである。

 一般的に考えて、路上生活を強いられている子どもたちを施設に保護する事に何の矛盾点も見当たらないだろう。しかし問題となっている留置所内部の写真は、目を覆いたくなる程に酷く、怒りすらこみあげてくるものなのだ。

 大人が収監される監獄と同様に、寝床はコンクリート、排泄もバケツの中でしなければならない。食事は床に撒かれた残飯を食べなければいけない。留置所をよく知る人物によると、監視官は内部での虐待を明確に把握しているが、それをあえて見過ごしているという情報もあるという。

 ノーベル平和賞候補に選ばれた事もあるアイルランドの宣教師シェイ・クレン神父(71歳)は政府の無慈悲さに怒りを隠せない。

「罪のない少年少女たちは留置所に収容され、完全に人間の尊厳に反した生活を強いられ、基本的な人権が全くない。教育も娯楽も無い。本来大人たちが用意するべき子どもたちの成長を手助けするものが一つもない。さらには最低限の衣食住も用意されず、誰にも守られず、危険な状況のなか彼ら自身でその身を守らなければならない......中略......この留置所はストリートチルドレンの存在を隠蔽する政策であり"国家の恥"である」(シェイ・クレン神父)

■路上生活よりも酷い施設の実態とは

 執政側のロサリンダ・オロビア・マニラ社会福祉省署長は、ローマ法王が来訪するにあたり、多くのストリートチルドレンたちを強制的に収容した事実をはっきりと認めている。…

fullrss.net]]>

 坊主頭で濃い茶色の袈裟のような衣装を身にまとい、町の人々にお布施を求める僧侶たちが世界中に現れているという。

 信心深い人間ならば思わず、彼らの活動の手助けをしてしまうところだが、実は彼らが中国から世界に輩出された"ニセ僧侶"の場合もあるとニュージーランド華字メディアのスカイ・キゥイが報じている。同誌によれば、僧侶に似た物乞いは、中国の専門組織に約1万元を支払った後、1週間ほど指導を受け、剃髪を行い、衣装を渡され、世界各地に派遣されているという。

 また彼らの組織機関が関与しているかは定かではないが、ニセ僧侶による被害も頻発している。アメリカ・ニューヨークでは道行く人々に寺の写真を見せるなどし、お布施を強要した者たちが逮捕されている。またイギリスでは「ロンドンで欧州最大の寺院を作る」などとだまし、寄進を求めていた例もあるという。さらにオーストラリア、ニュージーランド、香港などの世界各地でも被害者が続出していると伝わる。

 また、日本でも彼らに似た人物たちはいち早く注目されており、お金をもらった後に路上で喫煙しつつ、お金を数えている姿が都内を中心に目撃され、Twitterで話題なるなど、彼らに対し、『ニセ僧侶ではないか』という疑惑が絶えなかった。

 彼らの風貌から、市井の人々は、まるで仏教系の修行の1つである"托鉢"と勘違いし、お金を支払ってしまうこともあるだろう。

 托鉢とは、僧侶が鉄鉢を持ち、信者の家々を巡り、生活に必要な最低限の食糧などを乞う修行だ。地域によっては、托鉢を主な収入源としている仏教徒もおり、中には食事を摂る手段としている者もいるという。だが、その際、僧侶は、信者たちに自身からお礼などを強要することはないのが前提とされる。

 今回のニセ僧侶には、自分から声をかけるなど、本来の托鉢とは明らかな違いが散見される。信心深い人間をターゲットにした神仏をも恐れぬ詐欺行為といえるだろう。金銭をだまし取られた人たちももちろんだが、一番の被害者は真面目に修行を行っている本物の僧侶たちであることは間違いない。僧侶たちのためにも一刻も早く撲滅が望まれる。
(文=本山文七)

fullrss.net]]>

 以前、2008年の元厚生事務次官宅連続襲撃事件の犯人、小泉毅死刑囚が愛犬のあだ討ちをするために、殺人を犯したことについての記事を掲載したが「犬の大量遺棄問題の対処法」に対しては、各方面から様々な感想、意見が寄せられた。

 たとえばツイッターでは、「いまのペット商法を考えると、心に刺さる」「非常によく覚えている事件だけど、犯人はそういう考えだったのか」などという肯定的な感想もあったが、一方で次のような否定的な感想、意見もあった。

「というか記者の理解が元から浅い感じだし、論文? 載せちゃったりとか、何だか妙な雰囲気」
「特殊相対論に修正の必要があるという内容の論文については、心ある科学者がきちんと間違いを指摘すべき」

 自分の書いた記事に賛否両論があるのは結構なことだが、これらの感想、意見に触れ、筆者の心の中には、ある「後ろめたさ」が湧き上がってきた。小泉が死刑判決確定前、筆者に示してくれた「好意」を無にしていたことを思い出したのだ。

【小泉死刑囚の論文全文→http://tocana.jp/2015/01/post_5632.html】

■現代物理学に革命的衝撃をもたらす!

 前述の記事では、国立の佐賀大学理工学部に進学し、中退した経歴を持つ小泉が獄中で「時空」やら「超ひも理論」やら理系の難しそうな勉強をしており、上記の引用ツイートでも触れられている「特殊相対論」に修正の必要があるという論文を書き上げていたことも紹介した。小泉はこの論文のコピーを筆者に送ってくれた際、同封の手紙で、専門家に論文を見せてみることを勧めてくれていたのだ。具体的には、次の通りである。

・小泉からの伝言

「論文についてですが、特殊相対論は既に多くの人たちによって、何度も検証され、正しいことが実証されているので、物理学に詳しい人(大学の先生等)に"特殊相対論の修正"と言えば、間違いなく笑われ、取り合ってもらえないと思います。しかし、過去に以下の実験を精密かつ厳密に行ったことがあるのでしょうか?

"異なる慣性系にいる2人の観測者が互いに相手の速度を測定し、比較する実験"

 今の特殊相対論では、この実験を行えば、2人の観測者が測定した速度の絶対値は必ず、完全に一致しなければなりません! これは本当なのでしょうか? 私は、この検証実験は特殊相対論の検証の盲点だと思っています。論文の10ページ目に計算例を載せましたが、ある条件下で計算しますと、一方が相手の速度を30m/sと測定した時、他方は相手の速度を30.000000003m/sと測定することになり、ほんのわずかですが、速度に違いがでます」

(...中略...)

 とにかく、上記の実験を行い、速度がほんのわずかでも違えば、この実験を行った先生はそれだけで"ノーベル賞"をとれると思います。…

fullrss.net]]>

 あなたは、何らかの特殊な性癖を持っているだろうか。「完全癖」や「収集癖」など個性として認められるものから、「窃盗癖」や「露出癖」など法律に抵触するものまで、世界には多種多様な嗜好を持つ人々が存在するが、今回紹介するのは"ギプスをはめる"行為に取り憑かれてしまったという、前代未聞の性癖を持つ男である。その彼が、今月21日に米「TLC」チャンネルの番組「My Strange Addiction(私の変な好み)」に出演、自らの性癖を赤裸々に語ったことで、現在大きな話題を呼んでいるのだ。

【その他の画像と動画はこちらから→http://tocana.jp/2015/01/post_5665.html】

■ギプスにハマった男

 米国シカゴに暮らすケビンさん(27)は、ケガをしているわけでもないのに、いつも自分の身体を石膏ギプスで固定している。ギプスをこよなく愛する理由について、ケビンさんは次のように語る。

「とても快適で落ち着くのです。ギプスをはめることで(身体が)"活性化する"というか。このハイな感覚は、他のことでは得られません。全身の血が流れはじめ、興奮してくるのです。これこそ"活性化"ですよ」

 また、このような性癖について彼自身もバカバカしいことだと認識しているものの、もはや自らの意志でどうすることもできないほど、ギプスを愛してしまったようだ。

「どこも骨折していません。それでも身体をギプスで固めたいのです。自分の身体がギプスに収まる感覚が好きなのです。病みつきです。腕や足など、とにかくたくさんのギプスをはめてきました」(ケビンさん)

■21年を超える圧倒的"ギプス癖"

 ケビンさんの"ギプス癖"は、まだ本物のギプスをはめたこともない小学生時代にはじまった。

「6、7歳の時でしょうか。よく自宅のトイレットペーパーを使って、足をぐるぐる巻きにしてギプスの真似をしていましたね」
「そして12歳の時、ローラーブレードで遊んでいて事故に遭い、ついに初めて本物のギプスをはめる機会に恵まれたのです」(ケビンさん)

 それ以来、21年を越える筋金入りとなった彼の"ギプス癖"。今までに費やした金額は5万ドル(約590万円)を軽く上回るという。また現在では、ギプスのみならず松葉杖や車イスとのコンビネーションも楽しんでいる模様。

■そこには"下心"も......!?

 しかし、ケビンさんの"ギプス癖"には、単なる性癖を超え"下心"も見え隠れする。…

fullrss.net]]>

[デンバー 28日 ロイター] - 米コロラド州のデンバー国際空港は、大麻にモチーフにした土産物など、大麻の関連商品を空港内で販売することを禁止した。同州では嗜好用大麻の販売が認められている。
空港のスポークスマンは、家族連れが利用しやすい同空港に大麻は適さない、と述べた。
デンバー国際空港では、大麻そのものを使った製品の販売や広告は既に禁止されていたが、大麻の絵や大麻を示すものなどが使用された商品も禁止となった。ただ、大麻に関するニュースの出版物や「商業目的でない」資料などは販売可能だという。fullrss.net]]>

[ワシントン 27日 ロイター] - 米北東部が大雪に見舞われた27日、首都ワシントンにあるスミソニアン国立動物園で雌のジャイアントパンダ「宝宝(バオバオ)」が元気に外遊びを楽しんだ。
大雪はマサチューセッツ州やコネティカット州などを襲い、積雪が60センチに達する地域もあった。市長が「史上最大級の暴風雪」に見舞われるとの警告を発していたニューヨーク市の積雪は、予想よりも少なかった。fullrss.net]]>

 今も昔も、UFOは世界中の空で目撃されてきた。とりわけ北米での目撃例が大々的に報じられるケースが多いため、その影に隠れがちではあるが、実は中南米もUFO出現のメッカであり、その存在を確信していると公言する要職者も多い。中南米におけるUFOの特徴としては、火山近くで、鮮明な輪郭をもって出現することが多い点が挙げられる。

 そしてまた一つ、今度は南米アルゼンチンのフリアスで、火の玉のように光り輝くUFOが目撃されたようだ。サンティアゴ・デル・エステロ州の地元紙『Nuevo Diariio』が報じたところによると、それは今月23日の夕方、突如として空に現れた。

 夕空を駆ける明るい火の玉――。住民の多くがこの光景を目の当たりにしており、人々の間では、しばらく謎のUFOの話題で持ちきりになったと伝えられる。「隕石のようだった」と語る人もいるが、見たこともない不思議なUFOに、ただただ驚嘆する目撃者がほとんどだった。

 しかも今月4日、同様の光景が国境を隔てたブラジルでも確認されていることが判明。運良く撮影に成功した目撃者が動画を公開したことで、さまざまな憶測が飛び交っているという。光の尾を引きながら空中を移動するその姿は、さながら炎上・墜落しているようでもある。

【動画はこちらから→http://tocana.jp/2015/01/post_5666.html】

 火の玉のように光り輝くUFOの正体は、現在も判明していない。動画を見たUFO研究家スコット・ウェアリング氏は、過去にメキシコで観察されたUFOとの類似点を指摘しているが、これは果たしてUFOなのか、それとも隕石だったのか、それとも別の自然現象か? あなたは何を感じただろう。

※画像は「YouTube」より

fullrss.net]]>


 昼寝をすることで、ストレスが軽減され、記憶力や集中力も戻ってくるといった調査結果もある。20分程度の昼寝でも十分気分をすっきりさせてくれるという。
 だが、中途半端な昼寝は逆にだるくなったりするものだ。海外サイトで、専門家による正しい昼寝の仕方がまとめられていた。きちんとした昼寝をすれば、気分をすっきりさせたり、創造性を向上させたりできるのだ。昼寝の仕方のほかに、そのタイミングも大切な要素だという。
 さあ、これで、本気の昼寝に挑めるぞ。

■ 1. 意図的に昼寝をしよう
[画像を見る]
 まず始めに、あなたが昼寝をする理由を考えてみよう。国立睡眠財団によれば、昼寝には3つの種類があるそうだ。そして一番昼寝の効果が発揮されるのは、自分で計画的に昼寝をとった場合だ。

●計画的昼寝(準備的昼寝)
土曜日の午後。今夜は飲みに行く約束がある。是が非でも避けたいのは、宴もたけなわの午後8:30に眠くて仕方がないことだろう。ならば昼寝をしておこう。真っ昼間でちっとも眠くないかもしれない。だが、ここで少しでも眠っておけば、きっと飲み会を元気に楽しむことができる。これが計画的昼寝だ。後に備えて自らの判断で行うという、夜遊び好きには必須のテクだ。

●習慣的昼寝
定期的に行われる昼寝のことだ。習慣的に決まったサイクルで行われていることがポイントである。日中のいつもの時間に、決まった長さ昼寝をする。まだ幼いころにしていたあの昼寝だ。当時はその価値に気付いてはいなかっただろうが、今なら判るだろう。

●非常事態昼寝
そのつもりはなくても、うっかり寝てしまった場合の昼寝だ。睡魔で意識が朦朧とし、気が付けば寝てしまっていた。睡眠環境がよくない場合の特徴的な症状で、いつ何時睡魔が襲ってくるか判らない。こうした事態が頻繁に起こるようならば、何か大きな問題を抱えているのかもしれない。ただし、昼過ぎに眠くなるのは普通のことなので、普段の睡眠について気に病む必要はないはずだ。
 昼寝は意図的に行われた場合に最も効果を発揮する。昼寝を選ぶのはあなただ。昼寝ではない。これを意識して行えば、昼寝は健康的な睡眠習慣の一部となってくれる。

■ 2.昼寝にぴったりのタイミングは起床後6~8時間後
[画像を見る]
 昼寝をするのに「ここぞ!」という特定のタイミングは存在しない。だが、よく推奨される目安はある。大抵の場合は、お昼過ぎがぴったりだろう。
 生物学的には、人間は二相性の睡眠サイクルを持つ。…fullrss.net]]>

[タンパ(米フロリダ州) 28日 ロイター] - 米フロリダ州で、自動車にひかれて死んだと思われた猫が、埋葬から5日後に自力で地中から這い出し、自宅に戻るという出来事があった。
飼い主の元に戻った猫が運び込まれた同州タンパベイの動物愛護団体が28日明かしたところによると、バートという名前のこの猫は顎を骨折していたほか、顔面にも負傷があり、損傷がひどかった眼球の一つは摘出を余儀なくされたという。
同団体はブログで「彼は自力で地中から脱出し、ゆっくりと自宅に戻った。衰弱かつ脱水状態で、治療が必要な状況だった」と述べた。
団体はバートを「ミラクル・キャット(奇跡の猫)」と呼んでいるが、ソーシャルメディアでは「ゾンビ猫」という愛称も付けられているという。fullrss.net]]>

[27日 ロイター] - 英国の首都ロンドンで27日朝、本物のシロクマそっくりの巨大人形がラッシュ時間帯に中心部をうろつき、あたりが騒然となった。見慣れない光景に通勤客も足を止めた。
約2.5メートルの巨大な「シロクマ」は、まず早朝にロンドン北部に位置する緑地ハムステッド・ヒースに出没。その後、中心部にあるチャリングクロス駅で地下鉄に乗ろうとしているところを通勤客に目撃された。
最終的にはテムズ川にかかる橋の上で、写真を撮ろうとする多くの観光客に囲まれたが、人形があまりにシロクマそっくりだったため、周辺では「ただ声が出なかった」「背を向けて立っているのは少し不安」などとの声が漏れた。
この「シロクマ」は、テレビ局スカイ・アトランティックのプロモーション企画として登場した。fullrss.net]]>

 | ホーム |  前のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。