プロフィール

FC2USER708185QHJ

Author:FC2USER708185QHJ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


LINK


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[米オレゴン州グランツパス 28日 AP] グランツパスにある「セブン・イレブン」に27日午後、体にタトゥーを入れた男が飛び込んできて、ハワイアンパンチのスラーピー(シャーベット状の炭酸飲料)を体にかけ始めた。

地元紙「The Grants Pass Daily Courier」によると、男は火傷を負っていて、2人の男に追われていたという。

店員のチャーリー・ベントレーさんは「何が起きているのかわからなかったけど、もう一人の店員と追いかけていた2人が店内に入らないようにしました。男はマシンからシャツにスラーピーを入れ、冷たいシャーベット状の混合物を皮膚になすりつけていました」と状況を説明した。

地元警察によると、数ブロック離れたところで住民同士の口論がエスカレート男1人女1人が煮えたぎる油をかけられたという。住民たちの身元は分かっていない。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>
スポンサーサイト

[米ミシガン州バトルクリーク 28日 AP] バトルクリークのビンダーパーク動物園が珍しい動物の排泄物を堆肥混合物として販売する。28日と来月5日に「Zoo Doo(動物園のうんち)」というイベントを行う

園芸家のフランク・カミンズ氏が地元紙「the Battle Creek Enquirer」に語ったところによると、動物園は草食動物の堆肥混合物を動物園の会員には1単位25ドル、一般には30ドルで販売する。この値段はお買い得だそうだ。

別の地元紙「The Kalamazoo Gazette」によると、シマウマ、レイヨウ、キリンなどの動物の排泄物は堆肥として役に立つ。

同動物園は「排泄物で利益を上げ、処理する面白くてクリエーティブな方法」だとしている。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>

[米テキサス州アマリロ 28日 AP] テキサスでステーキの早食いの記録が大幅に更新された。ネブラスカ州の女性フードファイター、モリー・スカイラーさんは、アマリロのステーキハウス「the Big Texan Steak Ranch」で4.5ポンド(約2キロ)のビーフステーキをわずか4分58秒で完食した。これまでの記録は8分52秒。

身長170センチ、体重57キロのスカイラーさん、巨大なステーキ1枚では足りず、2枚目も9分59秒で食べてしまったという。

さらに4.5ポンドのステーキとベイクドポテト、えび、サラダ、ロールパンのセットを1時間以内に食べれば無料になることから、とサイドディッシュもきれいに平らげたというから驚異的な食欲だ。

今年2月、自らを「底なしの穴」と呼ぶスカイラーさんはフィラデルフィアで30分で鶏の手羽先を363個食べる記録を打ち立てている。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>


[29日 ロイター] - 米シカゴの超高層ビルで28日、男性4人らが103階にある展望デッキで立ち上がった瞬間、戦慄(せんりつ)が走った。ガラス張りの床にひびが入っているように感じられたからだ。
現場となったのは、かつては世界最高層ビルだった「ウィリス・タワー」。ビルの広報によると、床の保護コーティングにひびが入っただけで、危険はなかった。
展望台にいたカリフォルニア州出身の男性は、フェイスブックに「人生で最も尋常ではない気分を味わった」と投稿。写真撮影のために床に座り、その後立ち上がった時にひびが入ったという。fullrss.net]]>

[米ワシントン州モーゼスレイク 29日 AP] モーゼスレイクのスーパー「フランクズ・スーパーレット」で店番をしていた89歳の女性が、ゴルフクラブで逃走する強盗に一撃を食らわせた。

地元テレビ「KREM-TV」によると、女性はミヨ・コバさんで、この事件でけがはしていない。

警察によると、強盗は長さ90センチほどの刀で武装し、BMXの自転車に乗って逃走した。

コバさんの息子は「強盗は母にレジを開けろ、と命じましたが、拒みました。そして母は突き飛ばされ、転びましたが、カウンターの裏に隠しておいたゴルフクラブをひっつかんで強盗の頭を殴ろうと振り回しました。狙いははずれて、足に命中したそうです」と語った。

容疑者はまだ逮捕されていない。


[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>

[米イリノイ州ウエストダンディー 28日 AP] シカゴ郊外に住む女性が家族とミニバンでイリノイの州間高速道90号線を走っているときに、高架交差路から体重90キロのシカが飛び降りてきて車の直撃した。

事故に遭ったヘイディ・コナーさんは、地元紙「The (Arlington Heights) Daily Herald」に、「日曜日に4人の子供を乗せてウエストダンディーを走っているときにシカが飛び降りてきたんです。ジェーン・アダムズ有料道路を時速110キロほどで走っていました」と語った。

「奇妙な事故でした。シカが空から降ってきた、なんて誰も信じてくれませんよね」とコナーさん。

イリノイ州警察によると、高架交差路からシカが飛び降りるのを目撃した人がいるという。

シカのせいで車は大破。乗っていた人はかすり傷を負っただけですんだのは、奇跡的なことだという。シカは死亡した。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>


[ニューヨーク 28日 ロイター] - ポルノをたくさん見る男性は、報酬や意欲に関係する脳内の領域が小さく、活動も鈍い傾向があると、ドイツの研究チームが発表した。医学専門誌「JAMAサイキアトリー」に掲載された。
研究を発表した独マックス・プランク人間発達研究所のシモーネ・キューン氏は、今回の研究成果について、脳の大きさや性的刺激に対する反応と、ポルノ鑑賞に関連性があることが初めて立証されたとしている。
調査はベルリンで21―45歳までの健康な成人男性64人を対象に行われた。それによると、ポルノをたくさん鑑賞する男性は、報酬や意欲に関係する脳の線条体が小さい傾向があることがわかったという。またそうした被験者は、視覚的に性的刺激を受けても、脳があまり反応を示さなかったという。
ただキューン氏は、ポルノ鑑賞が脳を萎縮させるのか、それとも特定の脳のタイプを持った人がポルノ鑑賞を好むのか、この結果だけではわからないと指摘。したがってポルノ鑑賞がただちに健康に悪影響を及ぼすとは断定できないとしている。fullrss.net]]>


[ダラス 29日 ロイター] - 米テキサス州の男性が、同州のスターバックスで、金額54.75ドル(約5500円)の「最も値段が高い商品」を注文する出来事があった。ただ、飲み物が無料になる特典を利用したため、代金を支払うことはなかった。
アンドリュー・チファリさん(27)は今月24日、128オンス(約3.8リットル)の特大グラスをスターバックスに持参し、そのグラスに入る最も値段の高い「フラペチーノ」を注文。すると、エスプレッソが60ショットも入った上に、山盛りのホイップクリームが乗ったメガサイズのフラペチーノが用意された。
チファリさんはその日に3分の1を、残りを少しずつ飲み、購入から5日後の28日にようやく飲み切ったと説明。「2日目以降は氷も溶け、ただの濃いアイスコーヒーになった」と話した。
チファリさんが特典を最大活用したこの注文について、スターバックスは、他の顧客にはまねをしてほしくないとし、「この注文は明らかに行き過ぎだ。われわれが推奨するものではない」と語った。fullrss.net]]>


[東京 30日 ロイター] - 筑波大学体育系の浅井武教授によると、来月開幕するサッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会の公式球「ブラズーカ」は、忍者の知恵を基に開発されたという。
2010年の前回W杯南アフリカ大会の公式球「ジャブラニ」は、ボールの変化が予測しにくく、ビーチボールのようだとして選手から批判を浴びていた。これを受け、アディダスは今回大会で信頼性のより高い公式球の開発を目指してきた。
浅井教授によると、ブラズーカは前回の公式球よりも飛行が安定しているという。パネルは枚数が6枚と前回よりも2枚少なく、手裏剣のような形をしている。
浅井教授は、パネル数は減ったが、つなぎ目の長さが長くなったことで空気抵抗の低い領域が大きくなっていると指摘。空気抵抗の低い領域ではボールはよく飛ぶとし、欧米の選手ほど身体能力が高くないアジアの選手でも、軽く蹴って高速のパスができるという意味で適したボールだと話した。fullrss.net]]>

[シカゴ 30日 AP] ビルの103階、シカゴの街並みを見下ろす全面ガラス張りの展望台に座っていたアレハンドロ・ガリベイ氏は、ガラスにヒビが入り、氷が砕けるような音を耳にした時、自分は死ぬんだなと思ったという。

「理解できたのは地上103階、私が座っているガラスの床が割れているということだけ。そして、わずか数秒後には歩道に挨拶することになるんだろうなと思いました」とガリベイ氏(23)。

以前はシアーズタワーと呼ばれていたウィリスタワーには、ザ・レッジという全面ガラス張りの展望デッキがあり、人気の観光スポットとなっている。ガリベイ氏が28日夜に兄弟、従兄弟二人と訪れたときの出来事だった。手のひらに小さな破片を感じた彼らは、“空に投げ出される”のを避けるため、飛び退いて逃げたという。

ウィリスタワー管理関係者の声明によると、今回ヒビが入ったのはコーティング部分で、ザ・レッジの”構造的完全性”には影響はないという。また現在、ザ・レッジは”定期点検”のため一時閉鎖となっている。

ザ・レッジは外壁から突き出たタイプの展望スペースで2009年にオープンした。以来、空中散歩している気分になれると観光名所になっている。fullrss.net]]>


[ランチョパロスベルデス(米カリフォルニア州) 28日 ロイター] - 米インテル<INTC.O>は28日、3Dプリンターで部品を作成した二足歩行ロボットを公開した。部品は一般顧客も年内に入手可能になる予定で、1600ドル程度で組み立てが可能だという。
ブライアン・クラーザーニッチ最高経営責任者(CEO)は米カリフォルニア州のランチョパロスベルデスでのハイテク業界の会合で、身長2フィート(約61センチ)の白いロボット「ジミー」を披露。ジミーは舞台に歩いて登場し、自己紹介をし、手を振った。歌を歌ったり、通訳したり、ツイートの送信や冷たいビールを注いだりすることもプログラムできるという。
インテルはジミーを研究用ロボットと説明しているが、機能限定版の部品設計図を無料で提供する見通し。パートナー会社は、3Dプリンターでは作成できないモーターとインテルの超小型PC用プロセッサーを、作成キットの形で販売するという。fullrss.net]]>


[ニューヨーク 28日 ロイター] - 米ニューヨーク市の保健当局は28日、現在ペットとしての飼育が禁止されているフェレットについて、飼育を認めることを検討していると明らかにした。
同市では、狂犬病への懸念からフェレットの飼育を数十年前から禁止しているが、同市の保健精神衛生局の広報担当は、狂犬病ワクチンの接種などを義務付けることなどで、禁止措置の解除を勧告すると語った。
動物の保護活動を行う「Humane Society」は、市当局の動きを歓迎する意向を示し、かつての懸念は狂犬病ワクチンによって解決したと説明している。
動物愛護団体によると、米国ではニューヨーク市のほかに、カリフォルニアとハワイの2州でフェレットの飼育が禁止されている。fullrss.net]]>


[北京 27日 ロイター] - 新疆ウイグル自治区などで攻撃が相次いだことから、中国当局が北京市内の地下鉄でも警備を強化している。27日にはラッシュアワーの駅で身体検査を待つ通勤客の長い列が見られた。
このうち北部の天通苑北駅では、ボディスキャナーが新たに導入され、大勢の乗客が鉄柵に沿って何重にも行列を作って待たされていた。
従来は、駅に入場する際に持ち物の検査を行うだけだった。しかし、1月に入り天安門広場に近い6つの駅で、乗客の身体検査を行うようになったと新華社通信は伝えている。新華社によると、今月からさらに3つの駅で同様の措置が取られているという。fullrss.net]]>

[米オレゴン州グランツパス 28日 AP] グランツパスにある「セブン・イレブン」に27日午後、体にタトゥーを入れた男が飛び込んできて、ハワイアンパンチのスラーピー(シャーベット状の炭酸飲料)を体にかけ始めた。

地元紙「The Grants Pass Daily Courier」によると、男は火傷を負っていて、2人の男に追われていたという。

店員のチャーリー・ベントレーさんは「何が起きているのかわからなかったけど、もう一人の店員と追いかけていた2人が店内に入らないようにしました。男はマシンからシャツにスラーピーを入れ、冷たいシャーベット状の混合物を皮膚になすりつけていました」と状況を説明した。

地元警察によると、数ブロック離れたところで住民同士の口論がエスカレート男1人女1人が煮えたぎる油をかけられたという。住民たちの身元は分かっていない。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>

[米ミシガン州バトルクリーク 28日 AP] バトルクリークのビンダーパーク動物園が珍しい動物の排泄物を堆肥混合物として販売する。28日と来月5日に「Zoo Doo(動物園のうんち)」というイベントを行う

園芸家のフランク・カミンズ氏が地元紙「the Battle Creek Enquirer」に語ったところによると、動物園は草食動物の堆肥混合物を動物園の会員には1単位25ドル、一般には30ドルで販売する。この値段はお買い得だそうだ。

別の地元紙「The Kalamazoo Gazette」によると、シマウマ、レイヨウ、キリンなどの動物の排泄物は堆肥として役に立つ。

同動物園は「排泄物で利益を上げ、処理する面白くてクリエーティブな方法」だとしている。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>

[米テキサス州アマリロ 28日 AP] テキサスでステーキの早食いの記録が大幅に更新された。ネブラスカ州の女性フードファイター、モリー・スカイラーさんは、アマリロのステーキハウス「the Big Texan Steak Ranch」で4.5ポンド(約2キロ)のビーフステーキをわずか4分58秒で完食した。これまでの記録は8分52秒。

身長170センチ、体重57キロのスカイラーさん、巨大なステーキ1枚では足りず、2枚目も9分59秒で食べてしまったという。

さらに4.5ポンドのステーキとベイクドポテト、えび、サラダ、ロールパンのセットを1時間以内に食べれば無料になることから、とサイドディッシュもきれいに平らげたというから驚異的な食欲だ。

今年2月、自らを「底なしの穴」と呼ぶスカイラーさんはフィラデルフィアで30分で鶏の手羽先を363個食べる記録を打ち立てている。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>


[29日 ロイター] - 米シカゴの超高層ビルで28日、男性4人らが103階にある展望デッキで立ち上がった瞬間、戦慄(せんりつ)が走った。ガラス張りの床にひびが入っているように感じられたからだ。
現場となったのは、かつては世界最高層ビルだった「ウィリス・タワー」。ビルの広報によると、床の保護コーティングにひびが入っただけで、危険はなかった。
展望台にいたカリフォルニア州出身の男性は、フェイスブックに「人生で最も尋常ではない気分を味わった」と投稿。写真撮影のために床に座り、その後立ち上がった時にひびが入ったという。fullrss.net]]>

[米ワシントン州モーゼスレイク 29日 AP] モーゼスレイクのスーパー「フランクズ・スーパーレット」で店番をしていた89歳の女性が、ゴルフクラブで逃走する強盗に一撃を食らわせた。

地元テレビ「KREM-TV」によると、女性はミヨ・コバさんで、この事件でけがはしていない。

警察によると、強盗は長さ90センチほどの刀で武装し、BMXの自転車に乗って逃走した。

コバさんの息子は「強盗は母にレジを開けろ、と命じましたが、拒みました。そして母は突き飛ばされ、転びましたが、カウンターの裏に隠しておいたゴルフクラブをひっつかんで強盗の頭を殴ろうと振り回しました。狙いははずれて、足に命中したそうです」と語った。

容疑者はまだ逮捕されていない。


[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>

[米イリノイ州ウエストダンディー 28日 AP] シカゴ郊外に住む女性が家族とミニバンでイリノイの州間高速道90号線を走っているときに、高架交差路から体重90キロのシカが飛び降りてきて車の直撃した。

事故に遭ったヘイディ・コナーさんは、地元紙「The (Arlington Heights) Daily Herald」に、「日曜日に4人の子供を乗せてウエストダンディーを走っているときにシカが飛び降りてきたんです。ジェーン・アダムズ有料道路を時速110キロほどで走っていました」と語った。

「奇妙な事故でした。シカが空から降ってきた、なんて誰も信じてくれませんよね」とコナーさん。

イリノイ州警察によると、高架交差路からシカが飛び降りるのを目撃した人がいるという。

シカのせいで車は大破。乗っていた人はかすり傷を負っただけですんだのは、奇跡的なことだという。シカは死亡した。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>


[ニューヨーク 28日 ロイター] - ポルノをたくさん見る男性は、報酬や意欲に関係する脳内の領域が小さく、活動も鈍い傾向があると、ドイツの研究チームが発表した。医学専門誌「JAMAサイキアトリー」に掲載された。
研究を発表した独マックス・プランク人間発達研究所のシモーネ・キューン氏は、今回の研究成果について、脳の大きさや性的刺激に対する反応と、ポルノ鑑賞に関連性があることが初めて立証されたとしている。
調査はベルリンで21―45歳までの健康な成人男性64人を対象に行われた。それによると、ポルノをたくさん鑑賞する男性は、報酬や意欲に関係する脳の線条体が小さい傾向があることがわかったという。またそうした被験者は、視覚的に性的刺激を受けても、脳があまり反応を示さなかったという。
ただキューン氏は、ポルノ鑑賞が脳を萎縮させるのか、それとも特定の脳のタイプを持った人がポルノ鑑賞を好むのか、この結果だけではわからないと指摘。したがってポルノ鑑賞がただちに健康に悪影響を及ぼすとは断定できないとしている。fullrss.net]]>


[サンフランシスコ 27日 ロイター] - 貨幣専門店カギンズによると、米カリフォルニア州ゴールドカントリーに住む夫婦が私有地内で犬の散歩中に発見した1000万ドル(約10億2000万円)相当の金貨の大半が27日、同州サンフランシスコでオークションに掛けられる。
ゴールドカントリーは1849年のゴールドラッシュ時代にちなんで名付けられた地名。夫婦の氏名など詳細は明らかにされていないが、昨年4月に庭で犬の散歩中、さびついた金属缶が埋もれているのを発見。掘り出してみると、計8缶に1427枚の金貨が入っていた。
カギンズの専門家によると、金貨は1800年代半ばから後半に鋳造されたもので、新品同様の状態だった。
オークションは1866年に鋳造された20ドル金貨からスタートするという。同金貨は約100万ドルの価値があるとみられている。この金貨のオークションで得られた収益は、会場となった造幣局を修復し、ミュージアムに改装する費用に充てられるという。
残りの金貨はカギンズのウェブサイトと、ネット通販大手アマゾン・ドット・コムで同日午後9時(太平洋夏時間)から売りに出される。fullrss.net]]>


[28日 ロイター] - 米フォード・モーターの代替エネルギー車部門の責任者を務めるマイク・ティンスキー氏によると、同社のプラグインハイブリッド車をベースにしたコンセプトカー「C-MAX Solar Energi Concept」は、太陽光を利用する車作りに向けた第一歩だという。
ティンスキー氏は「地球に降り注ぐ日光は1日174ペタワット(1ペタワットは1000兆ワット)。この取り組みはその力を活用し、車向けに使い始めようという1つの方策だ」と話す。
しかし、現行の技術では、車のルーフに搭載される太陽光パネルで車を動かすのに十分なエネルギーを生み出すことはできない。
これに対し、ティンスキー氏とジョージア工科大学の機械工学専門家バート・ブラス教授は、虫めがねのような機能を持つレンズを備え、日光をルーフに搭載した太陽光パネルに集められるカーポートなら、問題を解決できると考えている。
ブラス教授は、車が太陽の位置を追跡する技術を取り入れることで、レンズがない太陽光パネルに比べ8倍のエネルギーを作り出せると説明。太陽光電池だけで約34キロ走行できるが、これは米国の平均的な自動車通勤者が必要とするエネルギーの75%に相当するという。fullrss.net]]>


[ベロオリゾンテ 27日 ロイター] - サッカーのワールドカップ(W杯)開幕を来月に控えるブラジルで27日、ブラジル代表選手の専用機が報道陣に披露された。
同国南東部ベロオリゾンテの国際空港で公開された専用機はGOL航空のボーイング737型機で、Os Gemeosという双子のアーティストがデザインを担当。機体には人の顔やブラジル国旗などが描かれている。
ベロオリゾンテはW杯ブラジル大会の開催都市の一つ。fullrss.net]]>


[サンフランシスコ/シドニー 28日 ロイター] - オーストラリアで、米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」などがハッキング被害に遭ったとの報告が、同社のオンラインサポートフォーラムやツイッター上に複数寄せられている。
シドニー・モーニング・ヘラルド紙が最初に報じたサイバー攻撃とみられるケースは、アップル端末を探す機能を利用して、端末をロックし、解除する代わりに電子決済サービスの口座に送金を要求するもので、複数のユーザーが報告している。
アップルのiPhoneなどを探す機能は、紛失時に盗難を防止するためにスクリーンをロックできる。
同社はハッキング被害に関する質問に対し、そうしたケースがあった事実を認め、影響を受けたユーザーに迅速なパスワードなどの変更を呼びかけた。
シドニーのアップル広報担当者によると、この被害がどの程度の規模のものなのかや、オーストラリアだけで起きたのかは明らかでない。fullrss.net]]>


[北京 28日 ロイター] - 中国国営の新華社は28日、無人月面探査車「玉兎」について、まだ活動しているとしながらも、著しく温度が下がる月面環境の影響で、その能力が極端に弱まっていると明らかにした。
中国の古い言い伝えから命名された玉兎は昨年12月に月面に到着。しかし、1月後半になって「機械的な異常」が見られ始めるようになった。
新華社によると、玉兎は依然として地球にデータを送信することは可能だが、車輪や断熱の役割を担うソーラーパネルが機能しなくなったという。
玉兎を搭載した無人月探査機「嫦娥3号」は、1976年以来初めて月面への軟着陸に成功。探査機の月への軟着陸は米国、旧ソ連に続いて3カ国目となっていた。fullrss.net]]>


[ヨハネスブルク 28日 ロイター] - 南アフリカの裁判所は、出生直後に取り違えられ、それぞれ実の親とは異なる親に育てられた4歳女児2人について、今後どう養育していくべきか判断を下す。関係者が28日明らかにした。
1人の母親は子供の交換を希望しているが、もう1人の母親はこれまで通りの生活を望んでいるという。
女児2人は2010年、ヨハネスブルク市内の病院で同じ日に生まれた。病院は取り違えがあったことは認めたが、なぜミスが起きたかについては説明していない。
関係者によると、両方の家族は、1人の母親が子供の実父確定検査をするまで取り違えに気づかなかった。この母親は、元夫が子供を認知せず、養育費支払いを拒否したため検査を行ったという。
この母親の弁護士はロイターの取材に対し、「夫婦ともに実の親ではないことが検査ではっきりし、病院でも出生時の取り違えが確認された」と説明。「彼女は精神的に打ちのめされ、ショックを受けた」とし、実の娘を取り戻すことを希望していると語った。
一方、もう1人の母親は子供の交換を望んでいないため、裁判所が実の親の元に戻すべきかどうかを決定することになった。
母親同士と娘2人は昨年に顔を合わせ、12月からは病院が手配したセラピーに合同で参加している。
裁判所は、プレトリア大学児童法センターに対し、どうすることが子供にとって最善の利益となるかについて調査するよう要請。報告書を90日以内に提出するよう求めた。
同センターの広報担当は「われわれは調査および報告と提言の権限を与えられた。最終判断を下すのは裁判所だ」と語っている。fullrss.net]]>


[ワシントン 28日 ロイター] - 米ワシントン大学の保健指標評価研究所が行った調査で、世界人口の3割近くに当たる21億人が、過体重または肥満であることが28日明らかになった。
同研究所のチームは、188カ国を対象に1980─2013年のデータを調査。調査結果は医学誌ランセットに掲載された。
それによると過体重・肥満の人口は、1980年には8億5700万人だったが、2013年には21億人に達した。その間、過体重・肥満の人口の割合は、成人では28%、子どもでは47%増加したという。
肥満者の割合が大幅に上昇したのは中東・北アフリカ、中米、太平洋・カリブ海地域の国だった。世界の肥満人口の半数以上は、米国、中国、インド、ロシア、ブラジル、メキシコ、エジプト、ドイツ、パキスタン、インドネシアの10カ国に居住しているという。fullrss.net]]>


[ランチョパロスベルデス(米カリフォルニア州) 28日 ロイター] - 米インテル<INTC.O>は28日、3Dプリンターで部品を作成した二足歩行ロボットを公開した。部品は一般顧客も年内に入手可能になる予定で、1600ドル程度で組み立てが可能だという。
ブライアン・クラーザーニッチ最高経営責任者(CEO)は米カリフォルニア州のランチョパロスベルデスでのハイテク業界の会合で、身長2フィート(約61センチ)の白いロボット「ジミー」を披露。ジミーは舞台に歩いて登場し、自己紹介をし、手を振った。歌を歌ったり、通訳したり、ツイートの送信や冷たいビールを注いだりすることもプログラムできるという。
インテルはジミーを研究用ロボットと説明しているが、機能限定版の部品設計図を無料で提供する見通し。パートナー会社は、3Dプリンターでは作成できないモーターとインテルの超小型PC用プロセッサーを、作成キットの形で販売するという。fullrss.net]]>


[ニューヨーク 28日 ロイター] - 米ニューヨーク市の保健当局は28日、現在ペットとしての飼育が禁止されているフェレットについて、飼育を認めることを検討していると明らかにした。
同市では、狂犬病への懸念からフェレットの飼育を数十年前から禁止しているが、同市の保健精神衛生局の広報担当は、狂犬病ワクチンの接種などを義務付けることなどで、禁止措置の解除を勧告すると語った。
動物の保護活動を行う「Humane Society」は、市当局の動きを歓迎する意向を示し、かつての懸念は狂犬病ワクチンによって解決したと説明している。
動物愛護団体によると、米国ではニューヨーク市のほかに、カリフォルニアとハワイの2州でフェレットの飼育が禁止されている。fullrss.net]]>


[北京 27日 ロイター] - 新疆ウイグル自治区などで攻撃が相次いだことから、中国当局が北京市内の地下鉄でも警備を強化している。27日にはラッシュアワーの駅で身体検査を待つ通勤客の長い列が見られた。
このうち北部の天通苑北駅では、ボディスキャナーが新たに導入され、大勢の乗客が鉄柵に沿って何重にも行列を作って待たされていた。
従来は、駅に入場する際に持ち物の検査を行うだけだった。しかし、1月に入り天安門広場に近い6つの駅で、乗客の身体検査を行うようになったと新華社通信は伝えている。新華社によると、今月からさらに3つの駅で同様の措置が取られているという。fullrss.net]]>

 | ホーム |  前のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。