プロフィール

FC2USER708185QHJ

Author:FC2USER708185QHJ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


LINK


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[米イリノイ州ショウンバーグ 26日 AP] かつて誤って偽物と断定されたこともある、とてもめずらしい100年前の5セント(ニッケル)硬貨がオークションに出品され、310万ドル以上で落札された。

1913年のリバティー・ヘッド・ニッケルは確認されているのがわずか5枚で、落札されたのはその内の1枚。この硬貨が持つ特別な価値は、そのバックグラウンドにある。1913年のニッケル硬貨は密かに、そして違法に鋳造されたもので、今回出品されたのは運転手が死亡した自動車事故の車内から見つかった1枚だという。かつて偽物と断定され、これまでクローゼットの中に数十年間放置されていた。

落札者はケンタッキーレキシントン、フロリダ州パナマシティからやって来た二人組の男性。共同で購入したとのこと。fullrss.net]]>
スポンサーサイト

[米ニューメキシコ州アルバカーキ 26日 AP] 凶悪な麻薬組織「シナロア・カルテル」と関連があるとみられる麻薬密売人を逮捕した、と米連邦保安局が発表した。

金曜日早朝、66号線のカジノクラブのダンスフロアにいたところを逮捕されたのはオマル・コタ(28)。当局は事前にコタがカジノ好きとの情報を得ていた。連邦保安局によると、コタは麻薬密売と2012年2月に連邦官の追跡から逃走した容疑で逮捕状が出されていた。

コタは多額の現金と麻薬とみられる薬物を所持しており、同カルテルの一員であるとみられている。fullrss.net]]>

[米モンタナ州ボーズマン 26日 AP] モンタナ州立大学では、生徒たちの期末試験のストレスを緩和しようと犬がやって来るという。

非営利団体「Intermountain Therapy Animals」が今週、学期末の試験でストレスを感じている学生らに一息入れてもらおうと、キャンパスを犬と一緒に訪れた。

レンヌ図書館のジャクリーン・フランクさんが今学期から始めた“動物とストレス解消”企画で、「動物との触れ合いがストレスを減らし、血圧を下げてくれることが研究で分かっています」とフランクさんは話す。

木曜日の午後にはゴールデンレトリバーのエリー(6)とソフィー(4)が大学を訪れ、261名の学生が足を止めて触れ合いを楽しんだ。

同大学の2年生、レベッカ・ジョンソンさんは「これまでで最高のアイデア!」と話している。fullrss.net]]>


[ワシントン 27日 ロイター] オバマ米大統領は27日、毎年恒例のホワイトハウス記者会主催の夕食会で、前髪のある新しい髪型のイメージ写真を披露した。
大統領は2期目に何か新しいことをする必要があると思ったとし、ミシェル夫人の前髪を合成した写真を公開。「自分ではなかなかいいと思うけど、反応はいまいち」と述べ、会場から大きな笑いを誘った。
同夕食会では毎回、大統領がさまざまなジョークを披露する。fullrss.net]]>


[29日 ロイター] 英誌レストラン・マガジン主催の「世界のベストレストラン50」が発表され、今年はスペインの「エル・セジェール・デ・カン・ロカ」が世界一の栄冠に輝いた。
同レストランはスペイン北東部ジローナにあるスペイン料理店で、昨年のランキングでは2位だった。一方、昨年まで3年連続で1位だったデンマークの「ノーマ」は2位に転落した。
日本からは、東京・南青山のフランス料理店「NARISAWA」が20位に選ばれ、アジアではトップとなった。また東京・六本木の日本料理店「龍吟」は22位だった。
イタリアのミネラルウオーター・メーカー、サンペレグリノなどが後援し、レストラン界のアカデミー賞とも称される同ランキングは、シェフやレストラン経営者、ジャーナリスト、食の専門家ら約900人で構成される委員会の投票で決められる。fullrss.net]]>


[カトマンズ 29日 ロイター] 世界最高峰のエベレスト(約8850メートル)登山に挑戦していた欧州の登山家3人と同行したシェルパとの間で乱闘騒ぎが発生し、ネパール政府の当局者は29日、登山家の安全を確保すると明らかにした。
乱闘があったのは27日で、英国、イタリア、スイスのベテラン登山家が標高7000メートル付近でキャンプを張ろうとしていたところシェルパらと争いになり、目撃者によると、シェルパは石などでテントを激しくたたいたという。
この後、スイス人の登山家がベースキャンプまで下山し、安全が確保されなければ登山を断念し、カトマンズへ戻ると主張。これに対し、外国人のエベレスト登山が貴重な収入源となっているネパール政府は、登山家の安全を確保するなどと発表した。
観光省の当局者は、登山家とシェルパとの間に「ちょっとした誤解と意思疎通のギャップがあった」とし、問題は解決したと説明。この登山隊が登頂を再開したと語った。
地元出身のシェルパは高い登山技術で知られ、多くの外国人登山家に同行してエベレスト登頂をサポートしている。fullrss.net]]>


[29日 ロイター] 英ヴァージン・グループのリチャード・ブランソン会長は29日、傘下のヴァージン・ギャラクティックが開発する民間宇宙船「スペースシップ2」がロケットエンジンを使った初の試験を行い、音速を超える飛行に成功したと発表した。
テスト飛行は米カリフォルニア州モハベ砂漠上空で実施。スペースシップ2は高度約14キロまで上昇したところで母船「ホワイトナイト2」と切り離された。その後、16秒間エンジンを噴射して音速の1.2倍まで加速し、高度約17キロに到達した。
ブランソン会長はロイターに対し、今回のテスト飛行が約1年以内の商業飛行実現に向けた第一歩だとし、「決定的に重要な日だ」と述べた。今後も飛行訓練を行いながら、最終的に高度100キロ超の宇宙空間への到達を目指す。
スペースシップ2には乗客6人とパイロット2人が搭乗。旅行費用は1人当たり約20万ドル(約1960万円)で、すでに500人以上が予約しているという。fullrss.net]]>

[ニューデリー 29日 AP] インドの警察は、9歳の息子にフェラーリの運転を許可した男性を逮捕した。

マホメット・ニシャム容疑者は年少者に運転を許可し、子どもの生命を危険に晒した疑いで逮捕された、とビジュー・クマール警部は述べた。容疑者は5000ルピー (92ドル) の保釈金を納めた後、釈放されたとのこと。

ニシャム容疑者の妻は、2週間前、9才の誕生日を迎えた息子が、5歳の弟を助手席に乗せてスポーツカーを運転する様子を撮影した。これが動画共有サイトYouTubeで広まり、インドの人々から怒りが湧きあがったことから、警察が動いた。

インドでは好景気から超富裕層が生まれており、その贅沢ぶりは頻繁にニュースに取り上げられている。

M・V・バルギース警部によれば、少年の父親はタバコと不動産業で財を成し、自動車18台、総額400万ドル相当を所有しているという。

容疑者はインド南部ケララ州の港町コチの近く警察署に出頭した、とクマール警部は述べた。

警察はフェラーリを押収したが、数日のうちに今回の事件の書類事務を済ませ、返還する予定だという。

少年の両親は恥じるところはないようだ。
「私は彼を誇りにしています。彼は、5歳の頃から運転しています」と、彼の母親アマール・ニシャムは言う。

彼女は、息子はランボルギーニやベントリーなど他の自動車も運転した、と発言している。
「それは彼の9歳の誕生日でした。そして彼は何ヶ月も主張していたので、私たちは彼がフェラーリを運転することを認めました。彼は注意深く、自信あふれるドライバーです」と、彼女はNDTVテレビに伝えた。
「こんなに幼い年齢でこんな離れ業をやってみせる達成することは子どもにとって簡単ではありません」と彼女が言いました。fullrss.net]]>

[デトロイト 29日 AP] 米国で、地球外生命体の存在についての公聴会が執り行われている。デトロイトのキャロリン・チークス・キルパトリック元下院議員が議長を務め、他に6人の元国会議員が参加している。

30時間にわたる米国議会方式の公聴会が、29日、ワシントンDCのナショナルプレスクラブで開幕し、金曜日まで続く予定だ。
異星人と地球人の間にはすでに交渉があり、政府はそれを隠しているという説を信じる人々が証言を行う。

キルパトリックはこの案件についての調査を進めており、「その週の活動を楽しみにしています」と、『デトロイト・ニュース』に語った。同紙は、キルパトリックが火曜日に議長を務めると報じた。彼女には2万ドル (およそ196万円) の報酬と経費が支払われる。

キルパトリックは1997年から2011年にかけて民主党の下院議員だった。彼女の息子、元デトロイト市長クワメ・キルパトリックは24件の汚職で有罪判決を下され、量刑手続きが待たれているところだ。fullrss.net]]>


[モスクワ 29日 ロイター] サッカーのロシア・プレミアリーグで28日、試合終了直後に線審が選手に殴る蹴るの暴力を振るう事件があり、この線審に永久追放処分が29日に下された。
事件があったのは、チェチェン共和国の首都グロズヌイで行われたアムカル・ペルミとテレク・グロズヌイとの試合で、地元出身のカディロフ線審が試合直後、ピッチに駆け入り、アムカルのDFクリッチマー(18)に暴行を加えた。
クリッチマーは記者団に対し、試合終了のホイッスルが鳴ってベンチに戻ろうとすると、「後ろから突き飛ばされ、殴ったり蹴られたりした」と説明。その後、相手チームの選手にも暴行を受けたという。
チェチェンのサッカー連盟責任者は地元メディアに、カディロフ線審がこれまで地方の試合でしか審判経験がないとしながらも、事態を重く見て永久追放処分にすることを決めたと表明。
カディロフ線審は暴行の理由について、クリッチマーから侮辱を受けたとためと説明しているが、同選手はその事実を否定している。fullrss.net]]>

[英ロンドン 24日 AP] 絶滅した巨大鳥エピオルニスの部分的に化石化した卵が競売にかけられ、予想の倍の価格で落札された。

オークションハウス「クリスティーズ」によると、卵の大きさは長さ30センチ、直径約23センチ。約10分間の激しい競りの結果、6万6675ポンド(約1000万円)で、匿名のバイヤーに落札された。

アフリカのマダガスカル島に生息していたエピオルニスが絶滅したのは17世紀。飛ぶことはできず、巨大なダチョウのような外見で、体高は約340センチ。卵は鶏卵の100倍ほどの大きさだ。17世紀の少し前のものだという。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>

[米オレゴン州アストリア 24日 AP] アストリア警察署のコンクリート製のブタの置物が元のピンクに戻り、任務に就く準備ができた。

地元紙『The Daily Astorian』によると、そのブタは1993年に何者かが、何の説明もなしに警察署の前に置いていったもの。アストリア警察は、そのブタをそのまま署の前に設置することにした。

そして20年の歳月が流れ、ピンクの塗料ははげ落ち、片耳がなくなってしまった。

それを受けて、警察署長の孫のマイケル・ペデン君(16)がイーグル・スカウトの課題として修復作業をすることにした。

修復は見事に終了、以前よりも重要な場所、警察署の駐車場の入り口に設置され、警察官の出入りを見守ることになった。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>

[米カリフォルニア州レディング 日 AP] 先月、レディングの雑貨店『Kent's Meats and Groceries』にある男が空き巣に入ろうとした。男はガラスのドアに何かを投げつけ、割ろうとしたが失敗、慌ててその場から逃げ出した。逃げる途中で2回も滑って転ぶマヌケぶり。

犯行の一部始終が監視カメラで録画され、店主のケント・フリマーさんがネットで公開したところ大人気に。それを受けてフリマーさんは映像を使ってテレビCMを作成した。

CMは店の名物、パストラミ(牛肉の燻製)を宣伝するもので、犯人が何かを投げつけるとパストラミ・サンドの映像がどーんと出てきて、「あまりに美味しくて、手に入れるために何だってやるっていう人もいるんです」というナレーションが流れる。

警察の捜査状況は不明だ。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>

[米ニューヨーク州ポキプシー 25日 AP] 発砲スチレンとグラスファイバーで作られた巨大な頭をなくした人はいませんか?

ハドソン川で練習していた男子ボートチームが川に見慣れない物体が浮いているのを発見し、マリストカレッジの関係者が実際にこのような文章で持ち主を探している。

同大学関係者によると、コーチがこの物体にロープを結びつけ、対岸の自チームのドックまで曳航したという。

調べたところ、この物体は発砲スチレンとグラスファイバーで作られた、高さ約7フィートの男性の頭部レプリカであることが分かった。関係者は映画の小道具と考えているが、現在のところ誰も名乗り出てこないとのこと。fullrss.net]]>

[米コロラド州ゴールデン 25日 AP] 歯のホワイトニング、やせ薬、プロバイオティック食品、コンドーム、ロゲインなどの育毛剤をウォルグリーンズ(米ドラッグストア)数店舗から盗んだ“身なりの良い男”の行方を警察が追っている。被害総額は2600ドル以上になるという。

ジェファーソン郡保安官事務所は木曜日、「犯行があったのは4月11日。犯人の男はこの前日にもアーバダ、ゴールデンにある2店舗のウォルグリーンズから商品を盗んだ容疑に問われている」と発表した。

また、この男はセーターにネクタイ、スラックスを着用しており、綺麗に手入れされた口ひげ、さらに顎ひげも生やしている。盗んだ商品を隠すためにコートを使ったとみられており、店を去る前にはドアアラーム対策としてDVDを一枚購入しているようだ。fullrss.net]]>

[米フロリダ州タンパ 26日 AP] タンパの婦人会が開いたチャリティーイベントのアイデアは、単純なものだった。20ドル支払えば、フルートグラス一杯のシャンパンと、1カラット(5000ドル相当)のダイヤモンドを手に入れるチャンスが得られるという内容だった。

土曜日に行われたこのイベントでは、フルートグラス400杯のシャンパンが用意され、そのうち399個のグラスの底に10ドルのジルコニア石が置かれた。そして残った1つには、コンチネンタル・ホールセール・ダイヤモンズ社から寄付されたダイヤモンドが入れられた。

ところが……そのダイヤモンドを80歳のミリアム・タッカーさんがうっかり飲み込んでしまったという。

タッカーさんは地元メディアに、「シャンパンに指を突っ込みたくなかったので、少しだけ飲むことにしたのです。テーブルにいた女性と話をして笑っていた時、飲み込んでしまったことに気付きました」と話している。

気まずかったが、タッカーさんは躍起になってダイヤモンドを手に入れた人を探す司会者に、事実を話さなければならなかった。

すでに月曜日に内視鏡検査が予定されており、「お医者様に宝石を取り出してもらうつもりです」とタッカーさんは言う。fullrss.net]]>

[米イリノイ州ショウンバーグ 26日 AP] かつて誤って偽物と断定されたこともある、とてもめずらしい100年前の5セント(ニッケル)硬貨がオークションに出品され、310万ドル以上で落札された。

1913年のリバティー・ヘッド・ニッケルは確認されているのがわずか5枚で、落札されたのはその内の1枚。この硬貨が持つ特別な価値は、そのバックグラウンドにある。1913年のニッケル硬貨は密かに、そして違法に鋳造されたもので、今回出品されたのは運転手が死亡した自動車事故の車内から見つかった1枚だという。かつて偽物と断定され、これまでクローゼットの中に数十年間放置されていた。

落札者はケンタッキーレキシントン、フロリダ州パナマシティからやって来た二人組の男性。共同で購入したとのこと。fullrss.net]]>

[米ニューメキシコ州アルバカーキ 26日 AP] 凶悪な麻薬組織「シナロア・カルテル」と関連があるとみられる麻薬密売人を逮捕した、と米連邦保安局が発表した。

金曜日早朝、66号線のカジノクラブのダンスフロアにいたところを逮捕されたのはオマル・コタ(28)。当局は事前にコタがカジノ好きとの情報を得ていた。連邦保安局によると、コタは麻薬密売と2012年2月に連邦官の追跡から逃走した容疑で逮捕状が出されていた。

コタは多額の現金と麻薬とみられる薬物を所持しており、同カルテルの一員であるとみられている。fullrss.net]]>

[米モンタナ州ボーズマン 26日 AP] モンタナ州立大学では、生徒たちの期末試験のストレスを緩和しようと犬がやって来るという。

非営利団体「Intermountain Therapy Animals」が今週、学期末の試験でストレスを感じている学生らに一息入れてもらおうと、キャンパスを犬と一緒に訪れた。

レンヌ図書館のジャクリーン・フランクさんが今学期から始めた“動物とストレス解消”企画で、「動物との触れ合いがストレスを減らし、血圧を下げてくれることが研究で分かっています」とフランクさんは話す。

木曜日の午後にはゴールデンレトリバーのエリー(6)とソフィー(4)が大学を訪れ、261名の学生が足を止めて触れ合いを楽しんだ。

同大学の2年生、レベッカ・ジョンソンさんは「これまでで最高のアイデア!」と話している。fullrss.net]]>


[ワシントン 27日 ロイター] オバマ米大統領は27日、毎年恒例のホワイトハウス記者会主催の夕食会で、前髪のある新しい髪型のイメージ写真を披露した。
大統領は2期目に何か新しいことをする必要があると思ったとし、ミシェル夫人の前髪を合成した写真を公開。「自分ではなかなかいいと思うけど、反応はいまいち」と述べ、会場から大きな笑いを誘った。
同夕食会では毎回、大統領がさまざまなジョークを披露する。fullrss.net]]>

[米ミシガン州アンアーバータウンシップ 24日 AP] ネイル・サウターさん(29)は竹馬に乗って地上2・7メートルを歩くことができる。しかし最近のサウターさんの関心は、高さではなく距離だ。

サウターさんは、「脳性麻痺連合」というミシガン州の非営利団体のために、竹馬に乗って同州を640キロ横断する計画を実行中だ。サウターさんも軽い脳性麻痺を患っている。

「限界を超えて歩く」と名付けられたこの試みは今月12日にアンアンバーでスタート。来月19日、ミシガン州南部の自宅近くでゴールの予定だ。

5年前、サウターさんは竹馬で約1340キロを踏破、8万5000ドルを集めた。今回は距離はその時よりも短いが、寄付金はもっと上を目指す。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>

[英ロンドン 24日 AP] 絶滅した巨大鳥エピオルニスの部分的に化石化した卵が競売にかけられ、予想の倍の価格で落札された。

オークションハウス「クリスティーズ」によると、卵の大きさは長さ30センチ、直径約23センチ。約10分間の激しい競りの結果、6万6675ポンド(約1000万円)で、匿名のバイヤーに落札された。

アフリカのマダガスカル島に生息していたエピオルニスが絶滅したのは17世紀。飛ぶことはできず、巨大なダチョウのような外見で、体高は約340センチ。卵は鶏卵の100倍ほどの大きさだ。17世紀の少し前のものだという。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>

[米オレゴン州アストリア 24日 AP] アストリア警察署のコンクリート製のブタの置物が元のピンクに戻り、任務に就く準備ができた。

地元紙『The Daily Astorian』によると、そのブタは1993年に何者かが、何の説明もなしに警察署の前に置いていったもの。アストリア警察は、そのブタをそのまま署の前に設置することにした。

そして20年の歳月が流れ、ピンクの塗料ははげ落ち、片耳がなくなってしまった。

それを受けて、警察署長の孫のマイケル・ペデン君(16)がイーグル・スカウトの課題として修復作業をすることにした。

修復は見事に終了、以前よりも重要な場所、警察署の駐車場の入り口に設置され、警察官の出入りを見守ることになった。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>

[米カリフォルニア州レディング 日 AP] 先月、レディングの雑貨店『Kent's Meats and Groceries』にある男が空き巣に入ろうとした。男はガラスのドアに何かを投げつけ、割ろうとしたが失敗、慌ててその場から逃げ出した。逃げる途中で2回も滑って転ぶマヌケぶり。

犯行の一部始終が監視カメラで録画され、店主のケント・フリマーさんがネットで公開したところ大人気に。それを受けてフリマーさんは映像を使ってテレビCMを作成した。

CMは店の名物、パストラミ(牛肉の燻製)を宣伝するもので、犯人が何かを投げつけるとパストラミ・サンドの映像がどーんと出てきて、「あまりに美味しくて、手に入れるために何だってやるっていう人もいるんです」というナレーションが流れる。

警察の捜査状況は不明だ。

[日本語訳:鈴木満彦]fullrss.net]]>

[米ニューヨーク州ポキプシー 25日 AP] 発砲スチレンとグラスファイバーで作られた巨大な頭をなくした人はいませんか?

ハドソン川で練習していた男子ボートチームが川に見慣れない物体が浮いているのを発見し、マリストカレッジの関係者が実際にこのような文章で持ち主を探している。

同大学関係者によると、コーチがこの物体にロープを結びつけ、対岸の自チームのドックまで曳航したという。

調べたところ、この物体は発砲スチレンとグラスファイバーで作られた、高さ約7フィートの男性の頭部レプリカであることが分かった。関係者は映画の小道具と考えているが、現在のところ誰も名乗り出てこないとのこと。fullrss.net]]>

[米コロラド州ゴールデン 25日 AP] 歯のホワイトニング、やせ薬、プロバイオティック食品、コンドーム、ロゲインなどの育毛剤をウォルグリーンズ(米ドラッグストア)数店舗から盗んだ“身なりの良い男”の行方を警察が追っている。被害総額は2600ドル以上になるという。

ジェファーソン郡保安官事務所は木曜日、「犯行があったのは4月11日。犯人の男はこの前日にもアーバダ、ゴールデンにある2店舗のウォルグリーンズから商品を盗んだ容疑に問われている」と発表した。

また、この男はセーターにネクタイ、スラックスを着用しており、綺麗に手入れされた口ひげ、さらに顎ひげも生やしている。盗んだ商品を隠すためにコートを使ったとみられており、店を去る前にはドアアラーム対策としてDVDを一枚購入しているようだ。fullrss.net]]>

[米フロリダ州タンパ 26日 AP] タンパの婦人会が開いたチャリティーイベントのアイデアは、単純なものだった。20ドル支払えば、フルートグラス一杯のシャンパンと、1カラット(5000ドル相当)のダイヤモンドを手に入れるチャンスが得られるという内容だった。

土曜日に行われたこのイベントでは、フルートグラス400杯のシャンパンが用意され、そのうち399個のグラスの底に10ドルのジルコニア石が置かれた。そして残った1つには、コンチネンタル・ホールセール・ダイヤモンズ社から寄付されたダイヤモンドが入れられた。

ところが……そのダイヤモンドを80歳のミリアム・タッカーさんがうっかり飲み込んでしまったという。

タッカーさんは地元メディアに、「シャンパンに指を突っ込みたくなかったので、少しだけ飲むことにしたのです。テーブルにいた女性と話をして笑っていた時、飲み込んでしまったことに気付きました」と話している。

気まずかったが、タッカーさんは躍起になってダイヤモンドを手に入れた人を探す司会者に、事実を話さなければならなかった。

すでに月曜日に内視鏡検査が予定されており、「お医者様に宝石を取り出してもらうつもりです」とタッカーさんは言う。fullrss.net]]>

[米イリノイ州ショウンバーグ 26日 AP] かつて誤って偽物と断定されたこともある、とてもめずらしい100年前の5セント(ニッケル)硬貨がオークションに出品され、310万ドル以上で落札された。

1913年のリバティー・ヘッド・ニッケルは確認されているのがわずか5枚で、落札されたのはその内の1枚。この硬貨が持つ特別な価値は、そのバックグラウンドにある。1913年のニッケル硬貨は密かに、そして違法に鋳造されたもので、今回出品されたのは運転手が死亡した自動車事故の車内から見つかった1枚だという。かつて偽物と断定され、これまでクローゼットの中に数十年間放置されていた。

落札者はケンタッキーレキシントン、フロリダ州パナマシティからやって来た二人組の男性。共同で購入したとのこと。fullrss.net]]>

[米ニューメキシコ州アルバカーキ 26日 AP] 凶悪な麻薬組織「シナロア・カルテル」と関連があるとみられる麻薬密売人を逮捕した、と米連邦保安局が発表した。

金曜日早朝、66号線のカジノクラブのダンスフロアにいたところを逮捕されたのはオマル・コタ(28)。当局は事前にコタがカジノ好きとの情報を得ていた。連邦保安局によると、コタは麻薬密売と2012年2月に連邦官の追跡から逃走した容疑で逮捕状が出されていた。

コタは多額の現金と麻薬とみられる薬物を所持しており、同カルテルの一員であるとみられている。fullrss.net]]>

[米モンタナ州ボーズマン 26日 AP] モンタナ州立大学では、生徒たちの期末試験のストレスを緩和しようと犬がやって来るという。

非営利団体「Intermountain Therapy Animals」が今週、学期末の試験でストレスを感じている学生らに一息入れてもらおうと、キャンパスを犬と一緒に訪れた。

レンヌ図書館のジャクリーン・フランクさんが今学期から始めた“動物とストレス解消”企画で、「動物との触れ合いがストレスを減らし、血圧を下げてくれることが研究で分かっています」とフランクさんは話す。

木曜日の午後にはゴールデンレトリバーのエリー(6)とソフィー(4)が大学を訪れ、261名の学生が足を止めて触れ合いを楽しんだ。

同大学の2年生、レベッカ・ジョンソンさんは「これまでで最高のアイデア!」と話している。fullrss.net]]>

 | ホーム |  前のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。