プロフィール

FC2USER708185QHJ

Author:FC2USER708185QHJ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


LINK


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■逆再生して浮かび上がる不可解な声

【音声はコチラから→http://tocana.jp/2015/05/post_6437.html】

 ヒトの声を録音して逆再生すると、不思議なことに、意味を成す言葉が現れてくることがある。例えば、1969年7月21日、アポロ11号の機長ニール・アームストロング氏は、 人類で初めて月面に降り立って、「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である (That's one small step for [a] man, one giant leap for mankind.)」 という名言を残した。

 しかし、この名言を逆再生してみると、

【Man will space walk.(人類は宇宙遊泳する)】

という言葉が現れる。

■ロック音楽家の受難

 1980年代前半、ロック音楽はサブリミナルで若者を呪い、非行に走らせるとして世界的な大騒動に発展したことがあった。というのも、ロック音楽を逆再生してみると、不気味で悪魔的なメッセージが聞こえてきたからである。特に注目されたのは、レッド・ツェッペリンの名曲『天国への階段(Stairway to Heaven)』で、逆再生してみると、悪魔崇拝とも受け取れるメッセージがいくつも明瞭に聞こえてきたのだった。

 当時、ロック音楽の逆再生で現れるメッセージは、意図的な編集で挿入されたものだとみなされていた。1960年代後半、ビートルズはバックマスキングと呼ばれる編集・録音技術を用いて、逆再生すると隠しメッセージが聞こえてくる曲の制作を行ってきた前例があったからだ。そして、それは他のロックグループにも波及していた。そのため、レッド・ツェッペリンのメンバーたちは、数百万人の 罪なきティーンエイジャーたちを、無意識のうちに反キリストの弟子に仕立てあげる 悪魔の代理人として非難されることとなった。かつてビートルズが挿入した隠しメッセージは、決して悪魔的なものではなく、むしろかわいいものだったが、その後のレッド・ツェッペリンや他のロック音楽家の楽曲から発見された反転メッセージはそうではなかったのだ。

 ロック音楽に批判的だったキリスト教保守派は憤り、アメリカではレコード店の焼き討ち事件が発生しただけでなく、下院やカリフォルニア州議会でも取り上げられ、真剣にその危険性と対応策が議論された。

 実際のところ、ロサンゼルス郊外で13人を無差別に殺した大量暴行殺人鬼リチャード・ラミレスは、奇しくも同様に悪魔的なメッセージが含まれるAC/DCの『地獄のハイウェイ(Highway to Hell)』をいつも聞いていた。…

fullrss.net]]>
スポンサーサイト

[26日 ロイター] - 米メリーランド州の児童保護局は、公園から自宅まで6歳と10歳の子どもたちだけで歩かせた両親について、ネグレクトにはあたらないと判断した。両親の弁護士が25日明らかにした。
メイティブ夫妻は子どもの自立を図るため「放任育児(free-range parents)」を実践していた。
警官は昨年12月20日、夫妻の子どもたちが公園から家に向かって歩いているところを保護。夫妻にはネグレクトの疑いがかけられた。これを受けて、全米では政府の過干渉や「放任育児」のあり方をめぐり議論が巻き起こった。fullrss.net]]>

[シドニー 26日 ロイター] - オーストラリア政府が市民の反対を受け、女性の生理用品を消費税10%の課税対象から除外する意向を明らかにした。
ホッキー財務相は26日に声明を発表し、生理用品の課税対象除外に伴うコストが計算でき次第、「各州に対してこの問題を7月の次回協議までに検討するよう書簡を送る」と述べた。
前日の25日には、テレビのパネルディスカッションで女子大生が財務相に大きなタンポンを示し、オンライン署名の結果、生理用品の対象除外に約9万人の支持が集まったと訴えた。
オーストラリアでは、コンドームや日焼け止めは消費税10%の課税対象ではないが、生理用品は対象となっており、反対の声が根強かった。fullrss.net]]>

■タイ旅行本でも有名な「台北旅社」が6月に閉鎖

 タイの首都、バンコクの中華街、通称ヤワラー地区にある安宿、台北旅社が、閉鎖されることがわかった。閉鎖の日時は当初は6月15日とされていたが、早ければ5月中にも閉鎖されるという。

【その他の画像と動画はこちらから→http://tocana.jp/2015/05/post_6460.html】

 台北旅社の開業は1965年。およそ50年間の歴史に幕を降ろすことになる。台北旅社は往年の日本人旅行者に愛されたことで知られる。

 バンコクの安宿街といえば、カオサンロードが有名であるが、同地が活性化するのは1980年代末ごろからである。それ以前は、ヤワラー地区に多くの日本人が集っていた。

 その理由は定かではないが、タイ各地への長距離列車が発着するフワランポーン駅(タイ国有鉄道の主要幹線4路線の起点として位置づけられている)へのアクセスのよさ、元祖歓楽街といえるパッポンやタニヤへの近さ、漢字があふれているのでタイ語よりは日本人にはなじみがある、といった理由が挙げられるだろう。しかし、本音を記せば"クスリ"と"オンナ"に尽きるだろう。

 現在のヤワラー地区にドラッグの匂いはあまりしないが、売春は健在だ。台北旅社周辺には立ちんぼの娼婦たちがたむろする。相場は500バーツ(約1,800円)からとバンコクの売春相場からしても、最安値をキープしている。台北旅社も一部のフロアは、時間貸しのラブホテルとなっている。

 台北旅社の宿泊料金はシングルの場合1泊450バーツ(約1,600円)。部屋には広いダブルベッドと、電気式のホットシャワー、カラーテレビ、エアコンがある。そして、毎日のシーツ交換と、お茶入れに使うお湯のサービスがある。

 ホテルには、ほぼ住み込み状態の従業員や娼婦もおり、ひとつの貧民窟のようになっている。さながら中上健次の小説で描かれる「路地」の世界である。

■都市開発で味のあるヤワラー地区の景観が失われる

 ヤワラー地区には台北旅社以外にも、日本人旅行者が根城とするホテルが存在した。台北旅社と通りを隔てた向かい側に位置するジュライホテルは、多くの訳あり日本人が長期滞在することで知られ、その様子は、小林紀晴の『アジアン・ジャパニーズ』(情報センター出版局)や、クーロン黒沢の『バンコク電脳地獄マーケット』(徳間書店)をはじめとする一連の著作に詳しい。さらに、楽宮旅社なる安宿も存在し、谷恒生が『バンコク楽宮ホテル』(徳間書店)を著している。…

fullrss.net]]>

[26日 ロイター] - 小型飛行機が米アリゾナ州グランドキャニオンの人里離れた場所で墜落しており、機体と共に搭乗者1人の遺体が長い間放置されていたことが、当局の調べで26日に明らかになった。
墜落事故は2011年にまで遡る可能性がある。米内務省国立公園局のエミリー・デイビス広報官によれば、大きな岩に激突して粉々に打ち砕かれた機体と、その中に取り残されたパイロットの白骨遺体を最初に発見したのはグランドキャニオンをハイキングしていた一行で、先週の5月20日にパークレンジャーが通報を受けたという。
同広報官の話では、悪天候のため、ヘリコプターが墜落現場に到着するのに数日かかったという。
墜落機は、2011年3月に行方がわからなくなっていた小型飛行機と同一のものとみられている。fullrss.net]]>

 | ホーム |  前のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。